新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. すみません、すいません…正しいのはどっち?

すみません、すいません…正しいのはどっち?

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・正しくは「すみません」
    ・「すいません」は口語表現なので、文書では使わない
    ・「すみません」は、複数の意味合いがあるのでビジネスシーンでの謝罪表現には適さない

普段、何気なく使っている「すみません」と「すいません」。
どちらが正しい日本語か分からずに使っている人もいるのではないでしょうか?
ビジネスシーンで、間違った言葉遣いはマナー違反になるだけではなく、仕事ができるのか不安視される要因にもなります。
このコラムを読んで、気になっている日本語の表現を確認しましょう。

◆「すみません」と「すいません」、どちらが正解?

普段、あまり意識せずに使っている言葉が間違っていることがあります。
「すみません」と「すいません」は、その代表的なものと言えるでしょう。
あなたはどちらを使っていますか?
気が付かずに間違った日本語を使い、相手に不快な思いをさせているかもしれません。

「すいません」は口語表現で、「すみません」が正しい日本語です。
「すみません」は、「み」と「ま」を続けて発音しづらいため、言いやすい「すいません」に変化していったと考えられています。
あくまで、言いやすいようにくずした表現なので、正しい日本語とは言えません。
家族や友人と話す分には、さほど問題にならないかもしれませんが、手紙やメールなどの文書で口語表現を使用するのは控えたほうがよいでしょう。

「すみません」は、もとは「済む」という動詞が語源の言葉で、漢字では「済みません」と書きます。
「すみません」の意味は、下記の通りです。

・謝罪の気持ち
・相手の気遣いに対する感謝の気持ち
・呼びかけや依頼をする際に「恐れ入ります」というニュアンスを含む気持ち

「すみません」には、上記のように3つの意味があります。

◆ビジネスシーンでの謝罪表現

就活や転職、ビジネスの場で、「すみません」を使うのは適切なのでしょうか。

ビジネスシーンでは、「すみません」ではなく「申し訳ありません」「申し訳ございません」を使うのが正解です。
前項でも解説したように、「すみません」には複数の意味が含まれます。
感謝の言葉として「すみません」と言うこともあれば、誰かを呼び止める際に「すみません」という場合も。応用がきき、幅広いシーンで使える反面、重みのある言葉とは言い難いでしょう。

また、「すみません」と同じように「ごめんなさい」も適切な表現ではありません。
漢字で書くと分かりますが、「御免なさい」は、免じて欲しいという意味が含まれた謝罪の言葉です。謝罪をされる側が不快に思う恐れもあるため、おすすめはできません。
謝罪の気持ちを十分に伝えるには、謝罪の気持ちが明確に伝わる「申し訳ありません(ございません)」がよいでしょう。

◆まだまだある間違えやすい言葉遣い

間違えやすい言葉は、意外と多いもの。この項目では、ビジネスシーンで間違えやすい3つの言葉遣いについて解説します。

【ご苦労様です】

目上の方に対し、「ご苦労様です」と言ってしまったことはありませんか。
丁寧な表現なので、間違えてしまう人もいるようですが、こちらは自分よりも目下の人に使う表現。「お疲れ様です」が正解です。

【了解しました】

「了解」は、立場の上の人が目下の人に対して使う言葉。同僚や仲間内で使うのは良いかもしれませんが、目上の人に対して使う場合は「承知しました」を使いましょう。

【よろしかったでしょうか】

飲食店やコンビニエンスストアのアルバイトで、お客様に対して使う人が多く、正しい敬語と認識している人も少なくありません。
正しくは「よろしいでしょうか」です。過去形にする必要はありません。

言葉の使い方によって、相手に与える印象は変わるもの。就活や転職前に正しい表現をしっかり身につけておきましょう。

「転職前に基本的なマナーを確認したい」「面接対策に不安がある」という方は、エージェントに相談するのがおすすめです。
ハタラクティブは若年層に特化した転職エージェント。求人の紹介だけではなく、面接対策や応募書類の書き方についてもアドバイスしているので、お気軽にご相談ください。

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

面談から平均3週間で内定獲得!

あなたに合う企業を厳選して紹介するので、短期間で内定獲得できます!

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

  • 経歴が不安でも大丈夫!

    未経験でも正社員での就職・転職を
    プロがしっかりとサポート!

  • あなたに合った仕事がわかる!

    あなたの性格や得意にあわせて
    厳選した求人をご紹介

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ