新卒採用の会社から転職しやすい時期

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 第二新卒転職TOP
  4. >
  5. 新卒採用の会社から転職しやすい時期

2016/11/25

新卒で就職した企業を転職をするのにタイミングのよい時期は?転職を成功させるポイントは?在職期間別の転職ポイントや求人の多い時期についてご紹介しています。ぜひ、転職活動の参考にしてください。

◆在職期間別の転職ポイント

◇入社数ヶ月~1年未満

・職能以外のものが求められる

職歴が短いので、経験や知識が求められることはほとんどありません。
仕事に対する意欲や人柄を重視した今後の成長を期待されての採用になります。自分にどれだけ伸びしろがあるのかを企業に伝えられるかがポイントです。

・成長期にある業界への転職

成長期にある業界では、未経験者歓迎の求人を多く出している企業も。この場合も、採用担当者は意欲や人柄といった人物像から求職者を判断しています。
未経験歓迎だからこそ、入社後はどういったことに貢献できそうか、何を実現したいのかを明確にしておくことが大切です。
趣味やプライベートで取り組んでいることなど、自己PRできそうなことがあれば積極的に伝えましょう。

・退職理由と志望動機の説得力がカギ

退職理由と志望動機に説得力があるかがポイントになってきます。特に在職期間が短い場合は、どこの会社もすぐに辞めてしまうのではないかと不安視されてしまうことも少なくありません。前向きに頑張って行きたいという気持ちを表現することが大切です。
現状に不満を持って転職を考えている場合でも、今の会社では出来ずに応募先企業で実現できることを洗い出し、今後を見据えた将来的な内容に焦点を当てた転職理由を伝えましょう。志望動機も同様です。

◇入社1~3年未満

・第二新卒枠として転職

若手であることから、順応性が高く、バイタリティがある印象の第二新卒。前職での在職期間が短いので、新しい社風に馴染みやすいということもメリットの1つです。
最近では、第二新卒の採用枠を設けている企業も少なくありません。

・一定の社会人経験が評価される

転職市場での第二新卒の強みは、基本的なマナーと社会人経験です。
若さがありながら、一定の社会人経験もある第二新卒は、仕事に対する責任感が身に付いていることや、素直で指導がしやすいという印象を与えます。これらの強みと将来性をアピールすることが転職を成功に導くといえるでしょう。

・教育コストがかからない

先ほども述べましたが、新卒との違いは、前職で基本的な社会人としての教育を受けていること。採用後に、一から教育する手間やコストがかからないので、未経験の業種や職種へ転職できる可能性も高いようです。
前職の業界での知識と応募先企業との共通点を探し、何を活かせるかをまとめておくとよいでしょう。

◇入社3年以上

・スキルや経験が評価される

3年以上働いていれば、一定のスキルや経験値が身についていると判断されます。業務に関することはもちろん、3年以上働いたという実績が評価の対象になることも。同じ場所で長く働けるということは、柔軟性と忍耐力があるというアピールにもつながります。

・キャリアアップのチャンス

同業種・職種では、キャリアアップを視野に入れた転職活動ができるのが入社3年以上の求職者。3年以上、同じ仕事をしていれば、社会人としての基本はもちろん、業界についての知識や動向がある程度わかっていると捉えられます。
将来的なキャリアプランを視野に入れたキャリアアップも目指せるでしょう。

・面接対策

メリットである長い経験やスキルは、吸収力や柔軟性に欠けると判断されてしまう反面も。面接対策をしっかり行い、自分の強みや意欲を伝えることが大切です。
企業研究を行うことで、応募企業が求める人物像が見えてきます。自分を効果的にアピールするポイントを知るためにも、沢山の情報を収集しましょう。

◆年間の中で求人の多い時期

一般的に多いのは年度末・半期末にあたる3月と9月です。期末は退職者が出ることが多く、採用計画の中に正社員の求人を組み込んでいる企業も。転職市場の動きをチェックし、求人の多い時期を選ぶことで応募先の選択肢が広がります。

4~8月は、新卒の教育に追われることが多いため、中途採用を控える企業が多いようです。どうしても受けたい企業がある際は別ですが、この時期に転職活動をする場合は、求人数が少ないことを頭に入れておきましょう。

百貨店や観光業界など繁忙期が明確な企業であれば、上記に当てはまらない時期で多く募集を出していることもあります。
自分の興味がある業界の動きを把握し、タイミングを逃さないように気を付けましょう。

◆社歴が浅い人ほど転職活動は早くスタートさせよう

未経験業界や職種にチャレンジできる期間や求人数が多い年代は限られています。
よほどのキャリアや能力がない限り、年齢を重ねるほど転職の選択肢が少なくなっていくのが現状です。
さまざまな可能性から自分の仕事を見つけたいのなら、早めに転職活動を始めましょう。


就職・転職支援のハタラクティブは、第二新卒・高卒・既卒・フリーターからの転職や正社員就職のサポートを行っています。
専任のキャリアアドバイザーが履歴書作成のコツから面接対策まで、マンツーマンでサポート。応募企業との面接日の調整も代行しているので、働きながら効率的に転職活動を進めたい方におすすめです。
社会人経験のないフリーターの方や既卒の方向けの未経験者歓迎求人もご用意しています。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

関連キーワード

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ