1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. ニートからの就職
  4. >
  5. 30代ニートの現実
  6. >
  7. 30代のニートは就職できる?現実や就活のコツを知ろう

30代のニートは就職できる?現実や就活のコツを知ろう

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・30代までニートでいた理由として、病気や家族の介護などが挙げられる
    ・30代ニートの中には、明確な理由がなく就職のタイミングを逃してきた人もいる
    ・年齢を重ねると就職するのはますます厳しくなる
    ・社会的信用が低く、ニート生活には不安がつきまとう
    ・規則正しい生活を送ったり第三者の助けを借りながら正社員を目指そう

一般的に職歴がない30代のニートは、就職するのが難しいと言われています。若いうちは気楽で良いと感じていたニート生活にも、不安を感じるようになるかもしれません。長くニートを続けていると、将来どのようになってしまうのでしょうか。今回は30代ニートの就活の現実や、就活を成功させるためにできることなどについて考えてみます。

◆30代のニートは就職できない?

30代までニート生活を送っていた場合、就職はできるのでしょうか。30代まで就職しなかった理由や、30代ニートの就活の現実について考えてみます。

【30代までニートでいた理由】

・病気やケガ
・家族の介護
・夢を追っていた
・やりたいことが見つからなかった
・学生の頃からずっと引きこもりだった

働きたいとは考えていたが病気や家族の介護などの理由でやむを得ず働けなかったというケースがある一方、特にやりたいことがないといった理由でニート生活を続けているケースもあるようです。
明確な理由がないからこそ、就職するタイミングを逃してしまったのかもしれません。

【職歴がない30代ニートの就職は厳しい】

企業が30代の人材を採用しようとする場合、経験や実績を重視する傾向にあります。ゼロから育てて将来に期待しようと考える20代とは違い、30代には即戦力として働けることを求めているからです。
そのため、働いた経験がないまま30代になった場合、スムーズに希望の職へ就くのは難しいと言えるでしょう。

◆このまま働かなければ将来どうなる?

ニートの期間が長ければ長いほど、就職への道はさらに厳しいものになると考えられます。ズルズルと気楽なニート生活を送っている間に年齢ばかり重ねてしまっては、ますます安定した生活は遠ざかるでしょう。
実際に30代になってから、早いうちに就職しておけばよかったと後悔する人は少なくないようです。

ニートの場合、アルバイトでの収入があったとしても社会的信用は正社員に比べて低いと言えます。賃貸契約を結べなかったりクレジットカードを作れなかったりすることもあり、多くの不安を抱えながら生活しなければいけなくなるかもしれません。
病気やケガでアルバイトもできないといった状況になった場合には、収入がなく生活に困ることになるでしょう。また、収入が無いまたは少ないからと国民年金の保険料を納めていなければ将来年金を受け取ることもできないため、老後の心配も出てくると考えられます。

就職活動がうまくいかないと途中で諦めてしまいたくなることもあるかもしれませんが、現在のことだけでなく将来のことまでしっかり考えて、粘り強く活動を続けていくことが大切です。

 

◆就活に向けてできること

就職を目指して行動を起こすのであれば、以下のようなことから始めてみると良いでしょう。

【生活のリズムを整える】

ニート生活を送っている人は、昼夜逆転の生活になっていたり食事の時間も特に決めていなかったりすることが多い傾向にあります。
就職を目指すのであれば、まずは規則正しい生活を心がけましょう。今日は何をする、何時にどこへ行くというように1日の計画を立てて行動することが重要です。

【職業訓練を受ける】

ニート生活を脱出するために、職業訓練校に通うという選択肢もあります。職業訓練には「規則正しい生活を送ることができる」「資格が取れる」「スキルが身につく」「就職に有利になることもある」などのメリットがあるでしょう。
また、同じような境遇の人と出会えることもあり、お互いに悩みを相談したりモチベーションを高め合いながら就職を目指すこともできるかもしれません。

【第三者の助けを借りる】

一人で就活を行うことが不安なのであれば、ハローワークや就職支援サービスを活用するというのも1つの方法です。自分では気づかなかったことへのアドバイスをもらえたり、向いている仕事を紹介してもらえたりするため、1人で考え込まずに前向きに就職を目指すことができるでしょう。

就職を目指すのであれば、ハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブでは、経験豊富なアドバイザーによるマンツーマンでのカウンセリングを実施。面接対策や応募書類の添削、企業・業界研究の仕方など、就活に関わるお悩みに幅広く対応しています。疑問や不安を解消しながら活動を進められるため、効率的です。プロの目線で、的確にアドバイスいたします!

 

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

やりたいことがわからなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたがやりたいことを見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    30歳で職歴なしは詰み?今から正社員になる方法

  • image

    気が付いたら30歳…30代のニートでも就職できる?

  • image

    30代ニートでも諦めなくてOK!正社員就職への近道とは?

  • image

    30歳無職・職歴なしから脱却しよう!就職におすすめの仕事や資格を解説

  • image

    未経験でも大丈夫?30代ニートの特徴と就職方法

  • image

    30代フリーター、アルバイト生活を辞めるなら今だ!

  • image

    30代未経験、正社員就職と求人の現実

  • image

    30代ニートでも就職できる?正社員になるためのコツ

  • image

    ブランクも好印象に!30代ニートが就職するためのコツ

  • image

    38歳ニートは正社員になれる?就職の方法とポイント

  • image

    32歳ニート…就職を考えたときに必要なことは?

  • image

    就職できない人とできる人の特徴は?既卒はあり?辛いときの対処法も解説!

  • image

    職歴なしでも可能性あり!30代ニートが就職するコツ

  • image

    高卒ニートは就職できる?就活を成功に導くコツやおすすめの職業を紹介!

  • image

    35歳までに就職したい…ニートを抜け出すには?

  • image

    31歳ニートでも就職できる?仕事探しのコツと方法

  • image

    就職できないんじゃなくて、しないんです。20代独身女性向けイベント開催します

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる