1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 退職願・退職届・辞表書き方完全ガイド

退職願・退職届・辞表書き方完全ガイド

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・辞表は民間企業の役員や公務員が退職する際に提出する
    ・退職願は退職を願い出る書類。円満退社の場合は主にこちらを用いる
    ・退職届は退職を届け出る書類。撤回は基本的に不可能で、引き止めなどを避けたい場合に用いる
    ・フォーマットがある場合はそれを使用して作成。ない場合は手書きかパソコンを使って作成する

転職や家庭の事情など、様々な理由で会社を辞めたい…そんなときに提出しなければいけないのが「辞表」「退職願」「退職届」などの退職を申し出る書類です。
ドラマや映画で辞表を突き付けるシーンを見たことがあるという方もいるかもしれませんが、辞表を提出できるのは限られた人だけだとご存知でしたか?
このコラムでは、それぞれの書類の違いと書き方・選び方などをまとめている他、書類の内容や作成時の注意点などを紹介しています。

◆辞表とは、退職願と何が違う?

会社を辞めるときに提出する「辞表」「退職願」「退職届」は、提出する人の立場や辞める時のスタンスによって使い分ける必要があるもの。それぞれの違いを解説します。

<辞表>

民間企業の役員や経営者が退職する場合や、公務員が退職する場合に提出する書類。
主な内容は退職願と同じであることが多いようです。辞任届といわれることもあります。

<退職願>

退職を願い出る書類。一度提出しても撤回が可能なのが特徴です。
「退職したくお願い申し上げます」と会社に伺いを立てる形の書類なので、円満退職を目指す場合にはこちらを選択するのが一般的でしょう。

<退職届>

退職を届け出る書類。一度提出すると撤回できないのが特徴です。
「退職いたします」と言い切る形の書類なので、会社に相談したのに話を進めてくれない、引き止めが続いて辞められそうにない…など、トラブルが起きたときや起こりそうなときに使用するのが一般的。確実に会社を辞めたいというときに選択しましょう。

民間企業に勤める一般的な社員が退職する場合は、主に退職願を提出することが多いでしょう。
また、公務員の場合は役職を問わず辞表(辞任届)が用いられます。
次項では、それぞれの書き方について説明します。

◆辞表・退職願・退職届の書き方

主に記載される内容は、以下のようなものが一般的です。

・「辞表」「退職届」などの書類の名称
・書類の提出日(日付は和暦に統一する)
・社名と社長名(公務員の場合は任命権者)
・本人の署名捺印
・退職理由と退職日

企業や組織がフォーマットを用意していることもあるので、まずは総務や人事など管轄する部署に相談してみましょう。
さらに詳細なマナーは以下のとおりです。

<辞表>

・表書きには「辞表」もしくは「辞任届(願)」と記載する
・宛先は「任命権者」。任命時に受け取った辞令書で確認できる。都道府県の職員の場合は「知事」、市職員の場合は「市長」など
・提出のタイミングは条例や就業規則で定められていることが多い

<退職願・退職届>

・表書きには「退職願」もしくは「退職届」と記載する
・宛先は会社の社長や会長など
・提出のタイミングは就業規則で定められていることが多い

<共通するルール>

・退職理由は「一身上の都合」とする
・本文を書き出す前に「私事」とつける
・一般的には縦書きが多い。パソコン作成と手書きどちらでも問題ないが、手書きのほうが丁寧な印象
・退職日は勝手に記入せず、直属の上司などと相談した上で決定する。上司との相談が進まず、辞められそうにない場合のみ自分で決める

◆書類作成時の注意点

辞める直前に提出する書類だからと適当に済ませる人もいますが、そんなときこそ丁寧に対応し、円満退職を目指したいもの。社会人としてのマナーを守った書類作成を心がけましょう。
手書きの場合とパソコンで作成する場合、それぞれの注意点と共通して知っておきたいマナーをまとめました。

<手書きの場合>

・黒ペンもしくは万年筆を使用。フリクションなどの消えるペンは絶対にNG
・捺印は認印で行う。シャチハタはNG
・修正テープなどの使用はNG。書き損じた場合は新しく書き直す

<パソコン作成の場合>

・白色の紙に黒インクで作成する
・縦書きが一般的。ワードなどで使用できるテンプレートを活用しても良い
・パソコンで作成する場合も、署名は手書きで行い、認印で押印する

<その他>

・書類は縦型の白封筒に三つ折りにして入れる。できれば郵便番号枠などの飾りがなく、中身が透けないよう紙が2重になったものが良い
・アルバイトやパートなどの雇用形態の場合は基本的に不要である場合が多い。また、契約社員や派遣社員が契約満了時に離職する場合も必要なし

◆会社を辞めたいと思ったら

会社を辞めることが決まったら、書類の提出や引き継ぎ、転職活動などで忙しくなることも少なくありません。
スケジュールが立て込み、一人で進めるのが難しいと思ったら早めにプロの手を借りるのがおすすめです。

ハタラクティブは、若年層に特化した転職・就職支援サービス。マンツーマンでの相談や面接などのスケジュール管理、利用者の方の強みの分析や面接対策といった各種のサービスで、転職活動をサポートしています。
退職前に何をしておけばいいのかわからない、転職先がなかなか決まらないなど、転職活動に悩みがある方はぜひお気軽にご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる