第二新卒の転職に最適な時期とは?

第二新卒の転職に最適な時期とは?の画像

【このページのまとめ】

  • ・第二新卒は、学校を卒業後就職し、3年以内に転職活動をする人
  • ・第二新卒の転職におすすめの時期は、1月~3月または7月~9月
  • ・最適な転職時期には、企業の決算期が関係している
  • ・在職中の転職活動は経済面や空白期間の心配がないが、仕事との両立を図る必要がある
  • ・退職後の転職活動は時間に融通がきくが、長引くと経済面に支障が出る
  • ・後悔しないよう、十分に考えた上で転職の時期を決めよう

転職を考えている第二新卒の方はいませんか?

このコラムでは、第二新卒の転職に適している時期のほか、在職中と退職後に転職活動を行うメリット・デメリットをそれぞれご紹介します。転職活動をスムーズに進められるよう、コラムの内容を参考にしてください。

 

【関連記事】
第二新卒のための転職成功の秘訣

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

第二新卒とは

第二新卒は、学校を卒業後就職し、3年以内に転職活動する人を指すのが一般的。4年制大学を卒業した人であれば25歳か26歳が目安となりますが、企業によって認識が異なるようです。

第二新卒と似ている言葉に「既卒」がありますが、こちらは「学校を卒業してから就職経験のない人」を意味します。

第二新卒を積極的に採用する企業は増加傾向にあるため、転職を考えている若年層の方は絶好のチャンス。企業側が第二新卒を採用するメリットとして、以下の例が挙げられます。

・社会人経験があるため、基本的なビジネスマナーが身についている
・前職の在職期間が短いため、企業風土に染まりきっていない
・吸収力があり、将来性に期待できる など

未経験の業種・職種や、新卒時に難しかった企業にチャレンジしたい方は、第二新卒の立場を活かして有利に進められるかもしれません。

「スムーズに転職活動を進めたい」という第二新卒の方は、事項でご紹介する転職の時期を参考にしてください。

第二新卒の転職に最適な時期は?

新卒時の就活とは異なり、転職活動は始める時期に決まりがありません。そのため、「どのタイミングで転職活動を始めたら良いか分からない」という第二新卒の方もいるでしょう。

ここでは、一般的に推奨されている転職の時期をご紹介します。

1月~3月

多くの会社は3月末を決算期としており、1、2月は忙しい傾向がありますが、比較的落ち着いた3月は特に求人が増えると考えられます。新年度の区切りに合わせて退職する人は一定数いるため、4月入社を歓迎する企業は多いでしょう。

この時期に面接・内定を経て4月に入社できれば、新卒で就職した社員と同時に研修を受けられる可能性もあります。

7月~9月

3月末決算の企業は4月から9月末までが上半期で、10月からは下半期に移ります。人事異動のタイミングであるため、必要な人材を確保するための求人が増えるでしょう。
6、7月はボーナスの支給時期でもあり、受け取ってから退職する人が多いことも求人増加の要因です。

上記から分かるように、第二新卒の最適な転職時期は、決算期が関係しているといえます。
ただし、企業によって状況は異なるため、どの会社でも上記の時期がベストだとは言い切れません。
自分にとって適切なタイミングで転職できるよう、しっかり計画を立てた上で行動をとるようにしましょう。

在職中と退職後のどちらに行うべき?

転職活動の時期を決める際、在職中と退職後のどちらに行うべきか迷う方は多いかもしれません。

在職中と退職後の転職活動について、それぞれ特徴を確認しましょう。

在職中の転職活動

・経済面や空白期間の心配がない
・仕事と転職活動の両立が大変

退職後の転職活動

・時間に融通がきく
・空白期間が長引くと、採用担当者に悪印象を与える恐れがある
・離職期間が長くなるにつれて、経済面に支障が出る

退職後の転職活動は時間に融通がきく分、期間が長引くと焦る気持ちが大きくなるかもしれません。
在職中の場合は、仕事を調整しながら転職活動を進める必要がありますが、収入は継続して得られるため、経済面の心配はないのがメリットです。

それぞれメリット・デメリットがあるため、後悔しないよう十分検討しましょう。

「転職したいけれど、うまくいくか不安」「アドバイスをもらいながら転職活動を進めたい」という方は、エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

ハタラクティブは、既卒や第二新卒、フリーターなどの若年層を対象に就職・転職支援を行うサービスです。
経験豊富なアドバイザーがスキルや経験を伺い、あなたに合うお仕事をご紹介。応募書類の添削や面接対策のほか、面接日時の調整といったサポートを実施しています。
アドバイザーとはメールやチャットツールを用いて情報を共有できるため、在職中の方も都合に合わせて連絡をとることが可能です。サービスはすべて無料のため、お気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 働くことに疲れてフリーターに。医薬品への興味からドラッグストアで再び正社員の道へ
    働くことに疲れてフリーターに。医薬品への興味からドラッグストアで再び正社員の道へ

    就職前

    販売職(アルバイト)

    就職後

    販売職(正社員)

    詳細見る
  • エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは
    エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは

    就職前

    飲食店 アルバイト

    就職後

    ネットワークエンジニア

    詳細見る
  • 施工管理技士の経験を活かし、建設現場のプロフェッショナルを目指す!
    施工管理技士の経験を活かし、建設現場のプロフェッショナルを目指す!

    就職前

    施工管理

    就職後

    施工管理

    詳細見る
  • 短大卒の22歳が手に入れた“憧れ”の「教育業界 事務」の仕事
    短大卒の22歳が手に入れた“憧れ”の「教育業界 事務」の仕事

    就職前

    支庁で事務補助(臨時職員)

    就職後

    学習塾チェーンの事務職(※紹介予定派遣)

    詳細見る
  • エンジニアから念願の営業職に!転職の秘訣はLINEでの面接対策と「笑顔」?
    エンジニアから念願の営業職に!転職の秘訣はLINEでの面接対策と「笑顔」?

    就職前

    エンジニア

    就職後

    営業

    詳細見る
  • 良好な職場環境で働いていた専門学校卒30歳。それでも転職を決意した理由とは?
    良好な職場環境で働いていた専門学校卒30歳。それでも転職を決意した理由とは?

    就職前

    営業

    就職後

    エンジニア

    詳細見る
  • 先輩の後を追って入社するも失敗、ハタラクティブで社会人生活を再スタート
    先輩の後を追って入社するも失敗、ハタラクティブで社会人生活を再スタート

    就職前

    就活アドバイザー

    就職後

    営業職

    詳細見る
  • 新卒内定を断ったのにやりたいことがない…キャリアを重視した21歳の就職成功談
    新卒内定を断ったのにやりたいことがない…キャリアを重視した21歳の就職成功談

    就職前

    無職

    就職後

    CADオペレーター

    詳細見る
  • 「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで
    「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで

    就職前

    ラーメン屋(アルバイト)

    就職後

    エステティシャン

    詳細見る
  • 大学院進学と就職を迷う日々…就職する決断ができた理由とは
    大学院進学と就職を迷う日々…就職する決断ができた理由とは

    就職前

    スポーツインストラクター、介護職(アルバイト)

    就職後

    営業職

    詳細見る

第二新卒から正社員へ 体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION