【これでバッチリ?】退職の手順まとめ

【これでバッチリ?】退職の手順まとめの画像

【このページのまとめ】

  • ・退職の意思が固まったら理由を明確化しておこう
    ・意思を伝える時は自分勝手になりすぎない
    ・双方が納得できるようにしっかり話し合って決めよう
退職する意思が固まったら次は何するの?そんな疑問に寄り添って「退職の手順」についてまとめました。退職を検討している方は、ぜひ確認してみてください。

◆会社を退職するときの手順

会社を退職する時に手順を知っておくとスムーズに進められるはず。一緒に見ていきましょう。

・事前に退職理由を明確にする

まずは、何故退職を決意したのか自分の中で考えを整理しましょう。
事前に考えをまとめておくことで、より分かりやすく意思を伝えることができます。退職理由は必ず聞かれるでしょう。事前に用意しておくことをおすすめします。同時に、固い意思を持つことを忘れないようにしておいたほうが、いざ引き止められた時にも対応できるかもしれません。

・今後について考える

退職の意思が固まったとしても、今後の生活について考えることは大事。
退職後は給料が発生しないので、金銭面に余裕を持っておいたほうがいいでしょう。
退職までの間に次の仕事をどうするか、貯金はいくらあるか、生活費がどの程度かかるのかを念頭に置いて退職のタイミングを図ると安心して次のステップに進めます。

・直属の上司に退職の意思を伝える

心の準備が整ったら、上司に退職する意思を伝えます。
ここではマナーをしっかり把握しておきましょう。いつ、どこで、どのタイミングで言うのかなど、失礼にならないよう十分に気にかけておくことが大切です。

・了承を得たら、スケジュールについて上司と相談する

大体の予定は考えていても、企業側からいつまで残って欲しいとお願いをされることがあります。
大体の目安を伝え、企業側の考えを尋ねてみましょう。
互いの都合を考慮し納得のいくスケジュールになると円満に進みやすいです。

・退職願/退職届を提出する

正式に文書にまとめましょう。ここで間違えたくないのが、退職願と退職届です。

退職願⇒退職のお願いをするもの。あくまで意思表明なので退職届より効力が弱め。
退職届⇒退職の届け出をするもの。退職願と違って意思を撤回できない。

状況に応じた文書で意思を伝えます。
中には、退職願を提出したのに会社が退職を納得してくれないことも。実際は退職の意思を伝えたら2週間ほどで辞職することが可能です。退職の旨を伝え、理解してもらってから提出するのが無難でしょう。

・業務の引き継ぎを行う

退職日まで決まれば、後は自身が担当している業務を引き継ぐ作業を進めます。
漏れのないようしっかり引き継いで快く次のステップに進めるようにしましょう。


◆退職の意思を伝えるときのマナー

退職の意思を伝える時は様々な点に考慮して伝えたほうがいいでしょう。
円滑な退職のために気にかけておきたいポイントをご紹介します。

・直属の上司と1対1で話す

公の場所で伝えるのは控えたほうがいいでしょう。
今後の方針が決定するまで内密にしておかないと、周囲を混乱させることになりかねません。
「相談がある」と言って、会議室や応接スペースなどでゆっくり話す時間をとってもらうのが無難です。

・退職日の1ヶ月~3ヶ月前までに意思を伝える(会社の就業規則を確認する)

退職の意思を伝えてすぐに…なんてことは考えないようにしましょう。
会社の手続きや引き継ぎ関連である程度の時間は必要です。会社が認めてくれるようなやむを得ない事情でない限りは、1ヶ月~3ヶ月前に退職の意思を伝えましょう。

・会社への不満を言わない 

正直な気持ちを打ち明けることに特に問題はありませんが、不満を言い過ぎるとトラブルにつながりかねません。 
スムーズに退職することを優先するのであれば、不満は口に出さず胸にしまっておく方がベターでしょう。


◆転職の相談はハタラクティブへ!

ハタラクティブは退職前の相談にも応じ、転職活動のサポートを行っています。
「退職したい…」と考えた時に相談してみませんか。これからどうしたらいいのか、退職の手順はどうしたらいいのかなど、あなたの疑問を一緒に解決していきましょう。


▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る
  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION