転職エージェントを利用して20代で正社員になる

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 第二新卒転職TOP
  4. >
  5. 転職エージェントを利用して20代で正社員になる

公開日:

最終更新日:

転職エージェントってなに?そのメリットは?

転職エージェントは20代の人が正社員になるためにぜひ利用をしてほしいサービスになりますが、比較的新しく登場したサービスであるため、その良さをよく理解していない人も多いのではないでしょうか。

高校もしくは大学を卒業したら、新卒で正社員として就職をして、その企業で一生働くということがあたりまえの時代は終わりつつあります。
現代では、転職によるキャリアアップが頻繁に行われており、多くの人が一度は転職を経験します。
そうした時代の変化に応じて、転職エージェントというサービスが登場しました。

転職サイトが自分で情報を探すサービスであるのに対して、転職エージェントは転職支援のプロの就活アドバイザーがマンツーマンであなたにつき、スキルや適正に応じて求人を紹介してくれるサービスになります。
求人を紹介してくれるだけにとどまらず、転職成功までに就活アドバイザーがさまざまなサポートをしてくれます。一般には公開されていない非公開求人を見ることができるのも、メリットです。

20代の人は転職エージェントを利用しやすい

転職エージェントは完全無料で利用できるサービスであるため、「おいしい話には裏がありそう」と考えてしまう若者もいるようです。
しかし、転職エージェントが完全無料で利用できることには理由があるので安心しましょう。
その理由とは、企業がコストを負担しているからというものです。
企業にとって人材は宝なので、コストをかけてでも有能な人材を手に入れたいと考えています。
そのため、転職エージェントはだれにでも利用ができるものではなく、一定のスキルを持った人物など、企業から求められるような人材でないと利用ができません。
ところが、20代の若者は、若さという1つのスキルをすでに持っていると考えられます。
企業は、まだ社会人経験の浅い若者を一から自社好みの人材に育て上げて、将来役に立つ人材に育て上げることができるというメリットがあるので、同じスキルを持っているなら若い人を採用する場合が多くあります。
若い人は、特にスキルや経験を持っていなくても、転職エージェントを利用しやすいと言えるでしょう。

20代の人にはサポーターが必要

20代の人は、まだ社会人経験が浅いため、自分の適正や能力を自覚していない場合や、自分の能力を活かせる仕事に就けていないという場合もあるでしょう。

自分のことは十分にわかっているつもりでも、他人の意見を聞いてみると、他人からは自分が全く違う見え方をしていたということもよくあります。

20代の人がキャリアプランを描くとき、転職支援のプロがマンツーマンでサポートしてくれたら心強いはずです。

転職エージェントはどこを選んでも同じというものではなく、会社によって得意・不得意があります。 自分に合った転職エージェントを選ぶことが大切です。
ハタラクティブでは、20代のフリーターをやっている若者が正社員になるためのサポートに力を入れています。
フリーターから正社員を目指す若者には、ハタラクティブがおすすめです。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ