本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 知ってますか?転職活動中に気をつけたい内定保留のこと

知ってますか?転職活動中に気をつけたい内定保留のこと

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・転職時に内定を保留する期間は通常2、3日、長くても1週間が限度
    ・企業によっては、保留を願い出ると内定を取り下げられるリスクがある
    ・内定保留の理由は企業側に誠意をもって伝え、返答期限を明確に伝えよう

採用通知をもらったけど、他の企業の選考結果がわかるまでは入社の返答を待ってほしい…。そんなとき、内定の保留は可能でしょうか?また、待ってもらえる期限はどのくらいなのでしょうか?このコラムを読んで、転職時の内定保留について詳しく学んでいきましょう!

◆転職時の内定保留の期限はどのくらい?

内定保留する期間はどのぐらいが限度なのでしょうか?また、そのリスクについて以下にまとめました。

【内定保留の限度は1週間程度】

企業側としては、一刻も早い内定受諾を求めているため、できるだけ早く返答するのが良いでしょう。しかし、一般的には、1週間程度までなら保留を認めてくれるケースが多いと言われています。
急募の求人の場合は保留できないこともあるため、転職活動するときには十分注意が必要です。

【企業側にマイナスイメージを与えるため、安易に保留しない】

内定の保留を願い出ると「辞退の可能性がある人かもしれない」「そもそも、入社意欲が低かったのでは?」とマイナスイメージを持たれる可能性が高まります。安易に保留するのは避けましょう。

【内定取り消しのリスクも】

企業によっては、保留の意思があるとわかると、他の人の採用を優先する場合もあります。保留には内定取り消しのリスクもある、と理解しておくことが大切でしょう。

以上の理由から、内定保留する場合は誠意を持って説明し、できるだけ早い返答を心掛けるのが重要と言えます。


◆内定保留を伝えるときのポイント

内定保留を申し出るときは、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?
伝え方のポイントを紹介します。

【誠意のある対応を心掛ける】

保留によって企業側には迷惑がかかります。返事を曖昧にしたり、返答期限を明確にしないまま放置するといった無責任な行動はしないで、誠意ある対応を忘れないようにしましょう。

【自分から期限を決めて伝える】

2、3日中に返答できないときは「◯月◯日までには必ずお返事します」と自分から期限を伝えると悪い印象にはなりづらいでしょう。ただし、一度指定した期限は必ず守るようにします。

【保留理由の言葉選びは慎重に】

保留理由は正直に伝えながらも、表現には十分に注意が必要です。
たとえ本当のことであっても「第一志望の企業の選考を待ってから…」などといった説明は避けた方が良いでしょう。「うちの会社はスベリ止めだな」と志望度が低いという印象を残す恐れがあるからです。

【内定保留の伝え方】(電話の場合)

お世話になっております。先日内定を頂いた◯◯と申します。
この度は採用のご連絡をいただき、ありがとうございました。お忙しいところ大変恐縮ですが、入社のお返事についてご相談があり、ご連絡いたしました。
御社からご評価いただけたことは大変うれしく、すぐにでも返答させていただきたいのですが、他社にも選考中の企業が控えており、◯日に結果が通知される予定です。
御社には大変魅力を感じていますが、しっかり納得して決断するためにも、慎重に判断してからお返事させていただきたいと思っております。
誠に勝手なお願いで大変申し訳ありませんが、◯月◯日まで猶予をいただけないでしょうか?


◆どうしても期間を延長したいときは?

「他の企業の選考がまだ終わっていない」となどの理由から、内定保留を1週間以上延長したいことも人によってはあるかもしれません。

1週間以上の延長ということであれば「家族に相談してから返答します」といった、その場しのぎの説明は通用しない可能性が高いでしょう。他の選考企業があることを正直に伝える方が賢明です。
理解ある企業であれば待ってくれることもありますが、内定取り消しのリスクが高まることは覚えておきましょう。

企業との交渉が不安という人は、転職エージェントを利用してみるのがおすすめ!
ハタラクティブなら企業との交渉代行サービスがあるので、安心して転職活動に取り組めます。
書類作成や面接対策もプロのアドバイザーにおまかせください。ご登録、お待ちしています。

ご利用者の口コミ

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

  • Jun

    担当して頂いた方の丁寧かつ迅速な対応でスムーズに転職活動がすすみ、…

    2020/09/18

  • 羽場健二

    カウンセラーの方が親身に最後までサポートしてくれたおかげもあり無事…

    2020/09/18

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?