新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 入社2年目での転職はあり?なし?決断のポイントとは

入社2年目での転職はあり?なし?決断のポイントとは

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・2年目での転職は、経験が浅くスキルが身についていないと判断され不利になる可能性がある 
    ・長く勤務することで仕事の全容を把握できるようになり、醍醐味を実感できるようになる 
    ・体調を崩すほどストレスが溜まっている場合は、転職によって解決できることもある 
    ・入社2年目で転職する際のメリットは、第二新卒として採用してもらえること 
    ・いずれ転職したいと考えているのであれば、早くからアンテナを張っておくのも1つの手

入社2年目になると「人間関係で悩んでいる」「社風が合わない」などの理由から、一度は転職を考えたことがあるという人が多いかもしれません。入社して3年以内の転職は良くないという風潮がある中、2年目で転職すると不利になるのでしょうか。こちらのコラムでは、転職を検討するときに知っておきたいポイントをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

◆入社2年目の転職が「なし」なのはなぜ?

入社2年目での転職を避けた方がいいのは、どのような理由からでしょうか。

【スキルが身についていない】

入社して2年ぐらいであれば、まだ経験が浅くスキルが身についていないと考えられます。中途採用の場合、応募条件を実務経験◯年以上と定めている企業があるため不利になることもあるでしょう。
しっかりスキルを身につけてからの方が、転職する際に選択肢の幅が広がると言えます。
知識や技術が不十分の状態では余裕を持つことができていない可能性があり、経験を積むことで不安や悩みが解消されることもあるかもしれません。

【仕事の楽しさや醍醐味をわかっていない】

「石の上にも三年」という言葉があるように、3年ほど続けてみなければ仕事の流れや会社の全体的なことをしっかりと把握することは難しいでしょう。仕事の面白みや醍醐味、やりがいを感じるというより、目の前の業務に必死で取り組んでいる状態かもしれません。
仕事の全容を把握せずに、ただ楽しくないという理由で転職したいと考えている場合は、転職しても同じ状況に陥る可能性があります。


◆入社2年目の転職が「あり」なのはなぜ?

勤務年数が短くても、下記のような場合には転職を目指すことで良い方向に進めるかもしれません。

【無理して働き続ける必要はない】

人間関係や仕事内容などの悩みから、転職を考えるケースもあるでしょう。
中には、ストレスから体調を崩してしまう人もいるようですが、その会社にいる限り解決できないような問題であれば、我慢して働き続けるより転職して先に進んだ方がいいと言えます。

【若い方が転職に有利】

2年目で転職することのメリットの1つは、経験が浅くても第二新卒として採用される可能性があるということです。
「今の仕事以外にどうしてもやりたいことがある」「今の会社の社風が自分には合わない」などの理由からいずれは転職しようと考えているのであれば、勤務年数に関わらず早めに転職した方がいいという意見もあります。
年数ばかり気にして転職のチャンスを逃すということがないように、気をつける必要があると言えるでしょう。


◆転職を決断するときのポイント

前述した通り、入社2年目での転職にはメリットとデメリットがあるため、どちらがいいと一概には言えません。それでは転職を検討する際に、どのようなポイントを押さえておけばいいのでしょうか。

【異動願いを出してみる】

転職を検討する理由によっては転職活動を始める前に、まずは異動願いを出してみるのも1つの手段です。抱えている問題が、異動することで解決できそうかどうかをしっかり判断することが必要と言えます。
希望が叶わなかったり、異動しても問題が解決できなかったりして心身の限界を感じた場合には、転職活動を始めてみるといいでしょう。

【転職先を探し始めてみる】

今の仕事を続けながら転職先を探し始めてみるという方法もあります。いつどこでチャンスをつかめるかわからないため、第二新卒として活動できる早い段階からアンテナを張っておくことが大切です。
転職すること自体を迷っている場合やなかなか希望の転職先が見つからない場合は、目の前の仕事に前向きに取り組んでみてもいいかもしれません。

「1人では決断できない」、「転職のメリットやデメリットを詳しく知りたい」など、転職に関する悩みは転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。
ハタラクティブでは、就活のプロによるアドバイスを行っています。カウンセリングはマンツーマンで実施しており、不安や疑問を解消しながら転職活動を進められるのがメリットです。
まずは、お気軽にハタラクティブにお問い合わせください。

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?