本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 知っていますか?転職のメリットとデメリット

知っていますか?転職のメリットとデメリット

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・転職するともらえる退職金の額が少なくなる
    ・転職すると前より給与が下がるかもしれない
    ・転職すると人事評価をリセットでき、やりがいをもって働ける
    ・転職すると結果的に生涯年収がアップするかもしれない
    ・メリットとデメリットを考慮した上で転職活動を始めよう!

知っていますか?転職のメリットとデメリットの画像
 

今の職場を辞めようとしている人の中で、転職のデメリットを考えたことがある方はいるでしょうか?
転職の際には、理想だけではなく、仕事を変えるリスクやマイナスの影響についてもきちんと把握しておく必要があります。
デメリットをわかった上で転職活動に踏み出せば、納得のいく結果が得られるはずです。

転職する時のデメリットとは?

転職の際に発生するデメリットを挙げていきます。
ご紹介する内容は、置かれた状況やそれまでの実績によって変わってくるものですが、自分に当てはまるものがないか確認してみてください。

 

退職金が少なくなる

退職金の額は勤続年数によって決まるので、転職をすると定年まで勤めた人に比べてその額は少なくなります。
また、自己都合では会社都合の場合より金額が下がり、入社から1年や2年という短期間で辞める場合は退職金が出ないケースが多いので気をつけましょう。

 

年金が少なくなる

企業年金の額も勤続年数によって決まってくるため、特に年齢を重ねてから転職すると不利になってしまいます。

 

ボーナスがもらえない

退職する時期によっては、ボーナスがもらえなくなるでしょう。

 

給与が下がる

とりわけ未経験業種に転職した際は、即戦力になれないために転職後の給与が下がる可能性があります。

 

社会的な信用を失う

転職回数があまりにも多いと周囲からの信頼を失う恐れがあります。
企業は転職を重ねてきた人材に対して、「忍耐力がなく仕事が続かないのでは?」「会社への忠誠心に欠けているのでは」と考えることが多く、転職回数を理由に書類選考を落とされるケースもあるほどです。

 

このほかにも、転職の準備不足が招くデメリットが存在します。
よくあるのが、「今の職場が嫌だから」という勢いだけで退職、あるいは転職活動を開始し、結局また自分と合わない職場に入職してしまったというケース。
これは現状の不満ばかりに目がいき、「自分が次に何をしたいのか」「次の職場に求める条件は何なのか」をよく考えなかったのが原因です。
転職活動では内定が決まるのがゴールではなく、納得のいく職場と出会えるかどうかが肝心です。そのためには、自分が転職に求める条件、妥協できる条件を見定める作業が欠かせません。

デメリットが多い転職、しない方がいい?

転職のマイナス面を挙げてきましたが、もちろん転職には良い面もあります。
以下に転職のメリットを挙げてみました。

 

生涯年収がアップする

ボーナスや退職金、企業年金といった面で不利になる可能性はあるものの、今より給与水準に高い職場に転職すると生涯年収が増える可能性もあります。
特に若いうちに転職してその後長く勤めるのであれば、転職先での退職金や年金が大幅に少なくなることはないでしょう。

 

評価をリセットできる

転職すると前職での人事評価を一度リセットでき、昇進の可能性が低かったという人も、転職先で新しいスタートを切ることができます。
採用に至った段階で企業から一定の評価を受けているのは間違いないので、自信を持って仕事に取り組めるのではないでしょうか。

 

やりがいが得られる

給与が下がるというデメリットがあったとしても、自分がやりたかった仕事に就くとモチベーションが上がるものです。
やりがいがあると仕事にも力が入るため、実績を積んで結果的に給与が上がるという可能性もあるでしょう。

 

自分に合った環境で働ける

残業や休日出勤で疲れていた人が、定時で帰れる職場に転職するケースは多々あります。ワークライフバランスを大切にしたい人にとって、自分の生活や価値観に合った職場で働く意味は大きいでしょう。
このように、転職には今より自分に合った職場で働けるというメリットがあるのです。

 

転職にはメリットとデメリットの両方があり、人によってその捉え方はさまざまです。これから転職しようという方は、現在自分が置かれた状況を振り返った上で、転職が自分にとって何をもたらすのかを考えてみましょう。
また、転職におけるメリットをご説明しましたが、転職活動に失敗すると上記のようなプラス面を享受することができません。
転職後のミスマッチを防ぐためには、自分の適性や希望を考えた上で企業を探し出し、さらに志望企業の社風や仕事内容、評価制度などについて詳しくリサーチする必要があるでしょう。

 

一人での転職が不安な方は、転職支援のハタラクティブに相談してみませんか?
ハタラクティブでは担当者がカウンセリングを行なった上で、ご希望や適性に合った求人をご提案しています。当サービスでは実際に取材した企業の求人のみを扱っているので、職場環境や仕事内容に関する情報が豊富です。
転職するかどうか迷っているというお悩みにもプロ視点でアドバイスいたしますので、まずはお気軽にご登録ください!

転職のメリット・デメリットに関するお悩みQ&A

転職のメリット・デメリットがよく分からず困っている人に向けて、お悩みをQ&A形式で解消していきます。

 

企業規模による違いはありますか?

大企業への転職は、社会的信用度の高さや条件の良さなどがメリットです。一方で、個人に任される仕事の範囲が狭かったり、意見が通りにくかったりする場合があり、デメリットと感じる人もいるでしょう。中小企業は、フラットな人間関係で仕事がしやすく、スピード感があるのがメリットですが、給与や福利厚生が不十分な場合も。詳しくは、「大企業と中小企業の定義は?それぞれのメリット・デメリット」でも解説しています。

早期転職のメリット・デメリットは何ですか?

面接官に「すぐに辞めるのでは」と思われやすいのがデメリットです。経験不足・スキル不足は否めないので、退職理由を明確にし、就業意欲をアピールする必要があるでしょう。しかし、キャリアチェンジができるというメリットもあります。未経験での転職は年齢が高いと難しいですが、若ければ育てやすいと考える企業が多いので、転職できる可能性が高いでしょう。「新卒1年目だけど転職したい!第二新卒として就職を成功させるコツ」で、転職のコツを紹介していますので、参考にしてください。

転職が多い場合のデメリットは何ですか?

仕事の習熟度が低いと思われるのがデメリットです。中途採用者にはスキルや経験を期待する企業が多いため、経験が浅いと転職が難しいでしょう。入社後に教育しても、またすぐに転職するのではと懸念される可能性もあります。しかし、転職によってキャリアアップを成功させている場合は、転職回数はデメリットになりません。「転職のありがち失敗例と成功する人のポイントとは」を読んで、転職成功のヒントを探ってみてください。

転職しないメリット・デメリットは?

一つの会社で長期的に働くメリットは、経験を積み上げて、一定の地位を築けることです。特に年功序列の会社なら、順調に昇給・昇格ができるでしょう。一方で、変化が少なく、モチベーションの維持が難しいのがデメリット。今の会社に不満がある場合、我慢し続けるとストレスを感じることになるでしょう。転職したい場合はエージェントを活用するのも良い方法です。ハタラクティブなら、就活アドバイザーに相談しながらキャリアの方向性を考えられます。転職を迷っているなら、まずはご相談ください。

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

  • Jun

    担当して頂いた方の丁寧かつ迅速な対応でスムーズに転職活動がすすみ、…

    2020/09/18

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?