転職活動が辛い…原因と対処方法とは

転職活動が辛い…原因と対処方法とはの画像

【このページのまとめ】

  • ・転職活動が辛い理由として、内定をもらえないことへの焦りや経済的な不安などが挙げられる

    ・在職中に転職活動を進めている人と退職後に転職活動を始めた人で悩みは異なる

    ・辛い転職活動を楽にするためには、スキマ時間を有効活用したり、第三者に相談してみる

    ・たまにはオフの日をつくって気分転換しよう

仕事が辛くて転職活動を始めたはずなのに、今は転職活動が辛い…。

働きながら若しくは退職後に転職活動を行っている人の中には、転職活動が辛いと感じることがあるようです。

転職活動がすんなりと進めば良いのですが、なかなか転職先が決まらず長期戦になってしまうことも。

辛い転職活動を乗り切るにはどうすれば良いのでしょうか?一緒に考えてみましょう。
 

◆転職活動で辛いこと

転職活動を行っている人は、どのようなときに「辛い」と感じるのでしょうか。

・現職との両立が大変

・転職活動を進めていることを職場の人にバレないよう隠すのが疲れる

・不採用が続き、自分を否定されているように感じる

・内定がもらえず転職活動が長引いている

・退職後に転職活動を行っているため、経済的に不安 など

辛いと感じる理由は人それぞれですが、在職中の転職活動と退職後の転職活動でも悩みは異なります。

働きながら転職活動を進めている人は、企業研究や面接対策、プライベートに十分な時間を確保できなかったり、現職との兼ね合いで面接日程の調整が難しいという意見が多数。

一方、退職後に転職活動を始めた人は、時間はたっぷりあるものの収入が途絶えてしまうため、「早く転職先を決めないと生活できない」と、不安になってしまうことがあるようです。

◆辛い転職活動を楽にするには?

転職活動で感じる辛さを少しでも軽減するために、以下のことを実践してみてください。

・スキマ時間を探す

・不採用は人格否定ではなく「会社との相性が悪かっただけ」「会社と縁がなかった」と考える

・退職後の転職活動を考えている人は、ある程度のお金を貯金しておく

・たまにはオフの日をつくりリフレッシュする

・第三者に相談する

・成功者の話を聞いたり書籍を読んでモチベーションを上げる など

いかがでしたか?仕事と転職活動を同時進行している人は、通勤時間を使ってスマホで企業探しや企業研究に取り組むことで、空き時間を有効に活用することができるでしょう。

転職活動の辛さから、「内定をもらえればどこでもいい」と投げやりになるのは避けたいもの。辛くストレスになるようであれば、一旦転職活動をお休みしてみるのも1つの手です。

◆「転職活動やっぱり辛い!でも、続けないと不安」そんなときどうする?

転職活動は辛いけれど、転職先が決まらないほうがもっと不安…。

今後の生活に対する不安や目指す目標がある場合、辛くても転職活動を進め内定を勝ち取りたいものです。

しかし、辛い気持ちのまま転職活動を行っていると、肉体的にも精神的にも追いつめられる危険性が高くなります。

転職活動が辛くモチベーションを維持することが難しいようであれば、一度転職エージェントを利用してみてはいかがでしょう?
 

若年層をメインに就職・転職支援を展開するハタラクティブでは、ヒアリングから転職後のフォローまで徹底したサービスを提供。

企業選定や書類添削、面接対策、面接日程の調整など、転職に関する全てをサポートします。

また、提供するサービスは全て無料となっているため、安心して利用できるのもメリット。
経験や実績が豊富なアドバイザーが、あなたの転職を成功へと導くお手伝いをします。

まずは、お気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION