履歴書の封筒に書くこととは?郵送と持参のそれぞれのマナーを解説

履歴書の封筒に書くこととは?郵送と持参のそれぞれのマナーを解説の画像

この記事のまとめ

  • 履歴書を郵送する場合、封筒の表面には送付する企業名や住所を書く
  • 履歴書を郵送する場合、裏面には自分の住所や名前を書く
  • 履歴書の送付先によって敬称が変わるので注意が必要
  • 送付先の会社名は略称せず、正しい名称で書く
  • 履歴書を持参する場合は、封筒の表面に「履歴書在中」と赤字で記載するだけで良い
  • 履歴書を持参する場合の封筒の裏面には、自分の名前・住所・提出日を書く
  • 履歴書を入れる封筒は、白色で角形2号もしくは角形4号のサイズが良いとされている

「履歴書の封筒に書くことが分からない」「郵送と手渡しで記載内容は変わる?」などと悩む方もいるでしょう。履歴書や職務経歴書はしっかり注意しながら記入するものの、封筒の正しい書き方について知らない人は少なくないようです。このコラムでは、履歴書の封筒に書くことやマナーについて、郵送と持参の場合をそれぞれ解説しています。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

履歴書の封筒に書くこと:郵送する場合

履歴書を郵便で送る際、封筒に書くこととして以下のことが挙げられます。

表面

封筒の表面には、応募先の企業名や住所などを書きます。

・中央上部⇒送付する企業の郵便番号
・右側⇒送付する企業の住所
・中央部⇒企業名並びに担当部署名
(例:株式会社◯◯人事部御中、または株式会社◯◯人事部採用担当者様)
・左側⇒赤字で「履歴書在中」と書き、文字を四角で囲む(スタンプ可)

裏面

封筒の裏面には、日付(投函日)や自分の住所、名前を書きます。

左端⇒右から郵便番号、住所、名前

封筒の表面で注意したいポイントは、送付先が部署と担当者(人)のどちらかということ。送付先が部署であれば「御中」、担当者(人)であれば「様」と、敬称を使い分ける必要があります。また、「株式会社」を(株)と略称することは失礼にあたるため、正しい名称を書くことを心掛けましょう。裏面も同様に、建物名や住所は省略せずに書くことが大切です。敬称の使い方で悩む場合は「「御中」と「様」の違いとは?敬称の正しい使い方を解説」でも敬称のルールや使用例などを詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

履歴書の封筒に使用するペンの選び方

履歴書の封筒に使用するペンは、油性のサインペン(中字もしくは細字)や極太ボールペン(0.7~1.6mm程度)が見やすいとされています。一方で水性ペンや0.7mm以下のボールペン、消せるボールペンなどは、郵送の際に消えてしまったり、人によっては細すぎて見えにくかったりする恐れがあるため、避けた方が無難です。「履歴書の封筒に宛名書きに使うペンの選び方」では、履歴書の封筒に使用するペンの選び方を詳しく解説しているので、あわせて参考にしてみてください。

未経験OK多数!求人を見てみる

履歴書の封筒に書くこと:持参して手渡しする場合

履歴書を持参して手渡しする場合も、郵送と同じように封筒に入れるのがマナーとされています。では、履歴書を持参する場合、封筒はどのように書けば良いのでしょうか。以下で書き方のポイントをまとめました。

・履歴書を手渡しする場合は、企業名や住所を書く必要はない
・封筒の表面は「履歴書在中」と赤字で書くのみ
・封筒の裏面には、自分の名前や住所、提出日を書く

上記で挙げたように、履歴書を手渡しする場合は基本的に宛名を書く必要はありません。また、書類の汚れや折れ、シワを防ぐためにも、履歴書を入れた封筒をさらにクリアファイルに入れて持参するのがおすすめです。「書類を丁寧に扱っている」という好印象に繋がる可能性もあります。

郵送する場合も履歴書はクリアファイルに入れよう

郵送する場合も、履歴書や職務経歴書などの書類は、クリアファイルに入れて送るのがマナーとされています。入れないから不採用になるというわけではありませんが、クリアファイルに入れることで書類の雨濡れや折れを防げるため、丁寧な印象を与えやすいようです。また、クリアファイルに書類を入れる際は、上から「添え状」「履歴書」「職務経歴書」「エントリーシートなどそのほかの書類」という順番を守るようにしましょう。「履歴書はクリアファイルに入れるのが常識?@https://hataractive.jp/rirekisho/2393/」では、履歴書をクリアファイルに入れて送る際のマナーやポイントなどを紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

履歴書を入れる封筒の選び方

履歴書を入れる封筒は、以下のようなものを使用するのが望ましいとされています。

・できれば茶封筒よりも白封筒のほうが良い
・中身が透けて見えない二重封筒
・2つ折りで入るサイズ(角形2号もしくは角形4号)

茶封筒を使用することがNGというわけではありませんが、基本的に茶封筒は実用的なイメージがあり、ダイレクトメールや請求書などと間違われてしまうことも。白封筒であれば、丁寧な印象を与えるだけでなく、「履歴書在中」の文字も目立つというメリットがあります

履歴書を郵送する場合、企業が最初に目にするのが封筒です。封筒の書き方が雑だと、「仕事に対しても雑なのではないか?」と、マイナスなイメージを与えてしまう恐れもあります。就職・転職活動の際は、履歴書や職務経歴書だけでなく、封筒の書き方にもしっかりと気を配りましょう

「履歴書の封筒に書くことが知りたい」「この書き方で合っているか心配」「メールばかりで封筒に宛名を書く機会がない」など、履歴書や封筒の書き方に困ったら、一度就職エージェントに相談してみるのもおすすめです。
若年層に特化した就職支援を行うハタラクティブでは、履歴書・職務経歴書の作成に関する悩みについてしっかりアドバイス。魅力的な履歴書の作成方法や正しい封筒の書き方など、分かりやすくレクチャーしています。また、面接対策や希望に合った求人の紹介にも対応。サービスはすべて無料で利用できるため、ぜひハタラクティブにお問い合わせください。

この記事に関連するタグ