1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーターの年収に関する悩み
  4. >
  5. フリーターの年収事情
  6. >
  7. フリーターの年収はいくら?時給別で計算した金額

フリーターの年収はいくら?時給別で計算した金額

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・フリーターの1人暮らしは手元に残るお金が少ない傾向にある
    ・生活費を工夫すれば、貯金をできる可能性もある
    ・正社員とフリーターは、仕事量や業務内容の重さが違う
    ・仕事のやりがいや魅力を感じられるのは正社員の方が多い

アルバイトやパートで働いている人の中には、その収入のみで生計を立てている人もいるでしょう。
フリーターは、休みや時間の融通が利くというメリットがある一方、正社員に比べ賞与など充実した待遇を受けられないというデメリットもあるのです。
夢を追いかけるために上京し、フリーターとして働きながら一人暮らしをしている人もいるかもしれません。
フリーターの収入で、本当に一人暮らしはできるのでしょうか。

フリーターの年収について調べてみました。

◆フリーターの平均年収はどれくらい?

フリーターが週30時間働いた場合の週給、月給、年収は以下の通りです。

【時給800円の場合】

・週給 24,000円
・月給 96,000円
・年収 115万2000円

【時給900円の場合】

・週給 27,000円
・月給 108,000円 
・年収 129万6,000円

【時給1,000円の場合】

・週給 30,000円
・月給 12,0000円
・年収 144万円

【時給1,200円の場合】

・週給 36,000円
・月給 144,000円
・年収 172万円


フリーターは主に時給制が多いようです。しかしその時給は同じ職種であっても地域によって異なることがあります。
都心部であれば、時給1,000円以上のアルバイトやパートが多いようです。
また、収入からは税金や保険料が引かれるため、実質的な手取り額は上記で計算した額より少なくなるでしょう。

◆フリーターで一人暮らしはできる?

一人暮らしの場合、実家暮らしとは違って生活に必要なお金が大きくなってしまいます。
フリーターとして働きながら一人暮らしの生計は立てられるのでしょうか。
一人暮らしにはどのくらいの費用がかかるのか、見ていきましょう。

【生活する上でかかる月の費用】

・家賃  約3~7万円
・光熱費 約1~2万円
・食費  約2~3万円
・通信費 約1万円

生活費だけで約7万円~13万万円はかかると言って良いでしょう。
家賃は、都心ほど高くなる傾向があるため、6万円以上と考えておくことをおすすめします。
また、これ以外にも車に乗る人はガソリン代や維持費がかかるため、注意しておきましょう。
生活費とは別に、趣味の費用や交際費などに使う場合は、生活費に加算しておくと良いかもしれません。
住む地域の物価などにもよりますが、手元に残るお金が多いとは言えないでしょう。

【貯金はできるか?】

食費や交際費、趣味の費用を節約するなど、お金の使い方を工夫すれば、貯金をすることも可能でしょう。
しかし、一人暮らししているフリーターの多くは、生活をするお金を稼ぐのに精一杯という人もいます。

◆フリーターと正社員の差について

フリーターと正社員では、どんな差があるのでしょうか?

【正社員とフリーターの給与は?】

正社員とフリーターが同じ企業で働いた場合、賃金の格差が大幅に開くと言われています。
正社員の場合ですと、家族手当や住宅手当といった企業が導入している諸手当、賞与などが受け取れる対象となるのです。
しかし、ほとんどのアルバイトやパートは純粋に時給だけの収入が多いため、実質貰えるお金は正社員の方が高いでしょう。

正社員は時給制のフリーターとは違い、月給制であるため、給与が比較的安定しているのです。

【責任感が違う】

正社員で働くと、責任ある仕事を任されることが多いようです。また、仕事量も違うでしょう。

例えば販売業の正社員ですと、接客だけでなく棚卸しや発注業務といった在庫管理など。
一方、販売業のフリーターですと、接客のみといった業務内容の範囲が変わる可能性があります。

仕事量や責任感の違いはありますが、正社員で働く人はそこに魅力ややりがいを感じている人が多いのも事実。

目的なくフリーターとして働いている人は、正社員として働くことにより、新たなやりがいを見つけられるかもしれません。

【正社員として働くことを考えている】

趣味や何か目標があり、フリーターとして働くことが自分のライフスタイルに合っているという人もいるでしょう。
しかし、目標なくフリーターとして働いている人の中には「そろそろ正社員として働こうかな」と考える人も。

就職活動は自身の希望に沿った求人を見つけることが大切です。
また、面接対策や書類対策なども必要。就活経験が浅い人は、就活支援を行うハタラクティブに相談してみてはいかがでしょうか。
ハタラクティブなら、求人紹介や面接対策、書類対策などひとり一人に沿った就職活動を一貫してサポートします。
ぜひ一度、ご相談ください。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

正社員経験がなくても大丈夫!

未経験OKの求人も多くあるため、あなたにぴったりな仕事が見つかります!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる