未経験の業界に転職できるでしょうか?

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 未経験の業界に転職できるでしょうか?

2017/04/03

同じ仕事はもう嫌!未経験の業界へ転職できますか?

未経験の業界への転職を考えています。他業界への知識は少なく不安を感じますが、未経験者OKの求人はあるのでしょうか。未経験者を歓迎する企業や求人は、どうやって探せばいいのですか?前職と同じ仕事がどうしても嫌なので、良い方法を教えてください。

未経験業界に転職したいなら、未経験OKの求人を揃える転職エージェントに相談してみましょう。
普通、中途採用では経験者が有利ですが、若手求人・未経験者求人を揃えるエージェントを利用することで、効率的に転職活動を進められます

就活アドバイザーに詳しく聞いてみました!

■中途採用は、やはり経験者が強い

未経験の業界に転職できるでしょうか?

正社員としての就業経験がある方を、企業は"中途採用"の枠で迎えます。中途採用は主に即戦力となる人材を募集する求人で、将来の可能性が評価される新卒採用とは違い、社会人としての基本的なスキルや仕事に関する専門的な知識が求められます。
中途採用には「経験者採用」と「未経験者採用」の2つがありますが、圧倒的に多いのは経験者を対象とする求人。企業の多くは新卒採用だけでは補えない人員不足や、新規事業開拓のための新たな能力を持つ人材に期待して中途採用を行います。そんな背景から中途採用で最もニーズが高いのは、今ある業務にすぐに取り掛かれる経験者になるというわけです。

そういった状況のなかでも未経験の業界への転職を成功させる人は数多くいますが、選考では経験者と内定を競うことになり、転職活動の難易度は高め。未経験の業界に転職するためには、やみくもに求人を探すのではなく、転職活動の方法を1から考えていく必要があります。

■未経験業界への転職を諦めないで。積極的な募集を行う企業もあります

中途採用は経験者が有利とご説明しましたが、全ての求人においてそうであるとは限りません。
業績が良く伸び盛りの企業のなかには、経験がなくとも柔軟性に優れた若手を採用したいと考える企業が存在します。人手不足の業界では、未経験者を基礎から教育する体制を整えている会社が多く、採用では今ある知識より学ぶ意欲が評価の対象となることも。
また、その業界での経験がなくても、今までの仕事で身につけた社会人としての基礎的なスキル、業界の垣根を越えて役立つ経験をアピールすることで選考を有利に進められます。

■転職エージェントを活用し、未経験業界へチャレンジしましょう

未経験からの転職を考えている方の転職活動のポイントは、「未経験者採用」の求人を見つけられるかどうか。まだ志望する分野がはっきりしていない場合、数ある求人の中から興味のある業界・企業を探すのが理想ですが、一人で転職活動をしていると手に入る情報が限られてきます。
そこでおすすめしたいのが、転職エージェントの活用。転職エージェントはカウンセリングや仕事の紹介、面接対策や面接日程の調整などで転職を全面的にバックアップするサービスで、使い方によっては転職活動の心強いパートナーになってくれます。

ただし、転職エージェントが揃える求人の多くは経験者を対象とするもの。これは先ほどご紹介した通り、中途採用の主流が経験者採用であるためです。未経験の業界に挑戦したい人はやみくもにエージェントに登録するのではなく、若手求人・未経験者求人を得意とするエージェントを利用するのが転職成功への近道といえます。
ハタラクティブでは未経験者求人を専門に扱っているので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

■転職エージェントの選び方をお教えします!

転職エージェントとひと口に言ってもその種類はさまざま。持っている求人数や求人の種類、得意とする業界はエージェントによって異なります。未経験業界へチャレンジする方が転職エージェントを選ぶとき、何を判断材料にすれば良いのでしょうか?
ここからは、転職エージェント選びの方法3つをお伝えします。

①エージェントに登録し、紹介される求人を確認する

多くのエージェントは求人を非公開にしているので、実際にエージェントに登録することで求人の詳細を知ることができます。複数のエージェントに登録してそれぞれのエージェントの強みや傾向を把握し、より自分に合ったエージェントを選択すると良いでしょう。

②ウエブサイトを使い、転職エージェントがどの業界に強いのかを知る

エージェントは求人を非公開にしていますが、運営会社が他のメディアで求人を公開している場合、そこにある求人の傾向を調べることでエージェントが得意とする業界を予想できます。未経験者を歓迎する業界に挑戦するつもりなら、その業界の求人を多く持つエージェントを利用することで、効率的に転職活動を進められるでしょう。

③転職経験者に話を聞く

もしあなたの周辺にエージェントを利用した転職経験者がいれば、話を聞いてみるのもおすすめです。使ったエージェントの感想や、選考で気をつけたこと、入社後の仕事の様子について情報を得られるかもしれません。
未経験業界への転職に成功した人の話を聞くことはモチベーションアップにも繋がり、メリットは大。インターネット等では得られない生の声を聞いてみましょう。


未経験の業界への転職のポイントは、業種を超えて役立つ能力や経験をアピールすること。そして、転職エージェントを利用して効率的な仕事探しをすることです。
経験者が有利とされる中途採用ですが、転職活動の方法を工夫することで幅広いチャンスがつかめます。未経験分野への転職の不安を解消するためには、転職活動の戦略を立て、行動を起こすことが大切。
転職に向けて今から動きはじめましょう。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

関連記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

19卒乗り遅れた

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ