既卒からカスタマーサポートの正社員へ!未経験から目指せる理由を紹介

既卒からカスタマーサポートの正社員へ!未経験から目指せる理由を紹介の画像

この記事のまとめ

  • カスタマーサポートとは顧客からの問い合わせに電話やメールで対応する仕事
  • カスタマーサポートは未経験者歓迎の求人が多い
  • 事前研修やマニュアルが設けられているのでチャレンジしやすい
  • 顧客に対して笑顔で丁寧に対応できる人に向いている
  • 既卒でカスタマーサポートを目指す際は、意欲やコミュニケーション力をアピールしよう

既卒から正社員就職を目指している方は、カスタマーサポートを視野に入れてはいかがでしょう。このコラムでは、カスタマーサポートの仕事の内容、求められる能力や適性、採用後のキャリアアップなどについて解説しています。未経験からカスタマーサポートを目指せる理由についても紹介しているので、ぜひ目を通してみてください。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

カスタマーサポートの仕事内容

カスタマーサポートとは電話やメールを通して顧客への個別対応を行う仕事で、問い合わせやクレームへの対応を行う「インバウンド」と呼ばれる業務が中心となります。カスタマーサポートは顧客と企業を結ぶ立場にあり、企業の顔ともいえる存在です。カスタマーサポートの接客が企業の印象や評価に繋がることも少なくありません。また、顧客とやり取りをするにあたり、自社商品やサービスに関する豊富な知識が求められます。パソコンやプリンターなど、扱う商品によっては高い専門性が必要とされることもあります。

カスタマーサポートは未経験から活躍できる?

ほとんどの企業では、採用後に商品や電話対応、ビジネスマナーを習得する研修カリキュラムが設けられています。そのため、カスタマーサポートの求人は、未経験者歓迎が多いのも特徴です。準備期間を経てから仕事をスタートできるうえ、多くの企業では、問い合わせに対する回答マニュアルを準備しているので安心して取り組めるでしょう。

カスタマーサポートとコールセンターの違い

カスタマーサポートと混同しがちな仕事として、コールセンターがあります。カスタマーサポートは自社顧客のサポート対応業務のため、受電が中心です。一方、コールセンターは顧客に限らず、電話対応業務全般を広く担っており、受電も架電も行います。それぞれの詳しい違いやコールセンターの具体的な業務内容や業種例については「高卒でコールセンターの正社員を目指す」に紹介されているので、そちらもご参照ください。
未経験OK多数!求人を見てみる

カスタマーサポートのメリット

カスタマーサポートセンターはシフト制をとっているところが多く、生活スタイルに合わせて働けることや、残業が少ないことも就業のメリット。関東圏であれば、多くの企業が首都圏や東京23区にカスタマーセンターを置いているので、都心で働きたい方やアクセスの良い勤務地を選びたい方にも魅力のある仕事です。正社員も契約社員も多くは月給制のため、安定した収入を確保したいという方にもおすすめできます。「カスタマーサポートとは?仕事内容や向いている人の特徴を紹介」に、そのほかの魅力ついても詳しく記載されているので、目を通してみてください。

カスタマーサポートに向いているのはどういう人?

カスタマーサポートの仕事はオフィスに座ってインカムを装着し、顧客とやり取りするというのが一般的です。そのため、一日中オフィスに座って仕事をすることに抵抗がない人に向いていると考えられます。同僚との会話が少ない職場も多いため、仕事仲間とのおしゃべりを楽しみたいという人にとっては不向きかもしれませんが、どんな顧客に対しても、にこやかに対応できる自信のある人は適性が高いでしょう。顧客のなかには感情的になる方もいますが、そういうときこそ誠実かつ冷静な対応が求められます。先方が抱える問題に寄り添いつつ、丁寧に対処することが大切です。

既卒からカスタマーサポートの正社員を目指せる?

前述したように、カスタマーサポートの求人は未経験者歓迎が多いのが特徴です。商品やサービス、ビジネスマナーに関する丁寧な研修も用意されていることが多いので、既卒の方もチャレンジしやすいでしょう。また、カスタマーサポートの選考では学歴や新卒か既卒かということよりも、入社後に商品やサービスについてしっかりと勉強する姿勢、顧客と円滑にやり取りできるコミュニケーション能力が重視される傾向にあります。応募の際は、入社意欲や自分の強みを上手に伝えられるよう、「既卒の履歴書はどれがおすすめ?書き方のポイントや自己PRの例文も紹介!」を参考にしてみてください。
なお、カスタマーサポートを経験後は、コールセンターを統括するスーパーバイザー(SV)や運営管理職に就くケースもあるようです。正社員での就職はもちろん、将来のキャリアアップも目指して取り組める仕事といえるでしょう。

正社員としての就職を目指すのであれば、ぜひハタラクティブにご相談ください。大学卒業後に既卒として過ごしていると、情報が手に入りづらくなり就職活動をスタートするハードルが高くなってしまいます。ハタラクティブでは経験豊富なアドバイザーが、そんな不安や疑問を解消しながら、あなたの就職活動をしっかりとサポートします。サービスの利用はすべて無料です。就活アドバイザーの指南を受けながら、あなたにぴったりの正社員求人を探してみませんか?

この記事に関連するタグ