書類選考の連絡が来ないのは不採用?いつどのように問い合わせるべきか解説

書類選考の連絡が来ないのは不採用?いつどのように問い合わせるべきか解説の画像

【このページのまとめ】

  • ・書類選考の連絡は、メールか電話がほとんどであり1~2週間が目安
  • ・書類選考の連絡が遅いのは「複数の部門で選考を行う」「担当者が多忙」などが理由
  • ・書類選考の連絡が来ないときでも、すぐに問い合わせるのは失礼なので避けた方が良い
  • ・書類選考の連絡があらかじめ通知された期間より遅い場合は、メールで問い合わせる

書類選考の連絡が遅いとお悩みの方も多いでしょう。連絡が遅い背景には、担当者が多忙であったり想定よりも応募者が多かったりするなどさまざまな理由があり、不採用であるとは限りません。このコラムでは、書類選考の結果連絡が遅くなる理由やいつまで待ってから問い合わせるべきなのか、失礼にならないメールの例文などについてご紹介。コラムを読んで、書類選考連絡を待つ間も安心して求職活動を進めましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

書類選考の連絡はいつ来る?

書類選考の連絡がいつ来るかは企業によって異なります。この項では、書類選考の目安となる期間や選考結果の連絡方法について解説するので、通知が遅いとお悩みの方はぜひ確認してみてください。

書類選考から連絡までの期間

書類選考の期間は企業によって異なりますが、一般的に1~2週間が目安といわれています。連絡が遅い企業の中には約1ヶ月かかることも。繁忙期や年末年始など、時期によっても選考に要する時間はまちまちであるため、1~2週間よりも早く連絡が来る場合もあれば遅い場合もあります。

書類選考結果の連絡方法

書類選考結果は、ほとんどの企業においてメールもしくは電話で連絡されますが、郵送の場合もあります。求人サイトを利用している場合は、そのサイトのメッセージ欄に連絡が来ることも。いつどのように連絡されるのかは、応募する際に見た求人情報に書かれている場合が多いので、あらかじめチェックしておくと安心です

書類選考の連絡を待つ前に複数の企業に応募しておこう
書類選考の連絡が遅いのはよくあることだという認識をもって、あらかじめ複数の企業に応募しておくのがおすすめです。連絡を待っている間も別の企業にエントリーしておけば、貴重な就活時間を無駄なく使えます。

書類選考の連絡が遅い4つの理由とは

書類選考の連絡が遅い主な理由は、「複数の部門で書類選考を行っているから」「担当者が多忙・不在だから」「応募者が多いから」「不採用者には連絡しないから」の4つに分けられます。以下で詳しく確認しましょう。

1.複数の部門で書類選考を行っている

企業によっては、人事部だけではなく関係する複数の部署でも書類選考を行っているところも。特に大企業では関係する部署が多いため、どうしても連絡が遅くなってしまうことがあるようです。

厚生労働省は公正な採用選考の基準を設けている

厚生労働省は雇用者に「公正な採用選考の基本」を守るよう定めています。応募者の出自や思想信条が採用に影響し、就職差別につながらないようにする目的です。採用担当者はこのような点にも配慮しながら書類選考を行うため、連絡が遅くなってしまうことがあります。

参照元
厚生労働省
公正な採用選考について

2.書類選考結果を連絡する担当者が多忙・不在である

採用担当者に別の業務が入るなどで多忙の場合も、書類選考の連絡が遅くなる原因に。急な出張が入って不在にしていたり、年末年始やGWなど連休が続いたりするときも、連絡が遅くなりがちです。

3.書類選考の応募者が多い

企業側が考えていた以上に応募者が多く来たという場合も、書類選考に時間がかかるため、連絡が遅くなってしまいます。また、すべての応募者を検討し、取りまとめてから結果を通知するという企業も。その場合は、結果連絡がなかなか来ないようです。

4.不採用者には書類選考結果の連絡をしない

近年は不採用であっても連絡する方針を取る企業が多い傾向にありますが、書類選考の不採用者には連絡をしないと決めている、という企業もあります。その場合、募集要項に不採用者には連絡をしない旨が書かれていることが多いので、チェックしておきましょう。

このように、書類選考の連絡が遅かったとしても、不採用と決まったわけではありません
面接後に連絡が来ない場合は不採用?問い合わせの方法も紹介」でも、面接後にすぐ連絡が来ないからといって不採用と諦めるのは早い理由について解説しているため、参考にしてみてください。

書類選考の通過率はどれくらい?
書類選考の通過率は企業によってさまざまですが、一般的に約30~50%といわれています。もし10社に応募して1~2社からしか連絡が来ない、という場合は応募書類の書き方から見直した方が良いでしょう。

書類選考の連絡がなく問い合わせたいときは?

書類選考の連絡が来ないからといってすぐ問い合わせるのはおすすめしませんが、応募要項に書かれていた目安以上に時間がかかっている場合は確認しても良いでしょう。本当に連絡は来ていないのか、合格者のみに連絡する方針ではないのかなど、もう一度応募要項を確認することを忘れずに。個人メールではなく求人サイトのメッセージ欄に連絡が来ていたのを見落としていたという場合も多いので、気をつけるようにしましょう。

書類選考連絡についての問い合わせはメールが良い

書類選考連絡について問い合わせるときは、採用担当者の都合を考えてメールにしましょう。電話だと取り次ぐ人も間違える可能性があるうえ、相手の仕事を中断させてしまいます。メールであれば、どの部署や職種に応募した誰であるのか、間違いなく伝えられるためおすすめです。
早く結果が知りたい、とだけ書くのでは相手の気分を害する恐れがあるため、「志望度が高いために知りたい」という気持ちが伝わるように配慮しましょう
また、直接合否の結果を聞くこともおすすめしません。あくまで採用担当者からの連絡を待つ姿勢を保ちましょう。

書類選考連絡に関する問い合わせメールの例文

ここでは、書類選考結果の連絡が来ない場合にメールで問い合わせるときの例文をご紹介します。

○○株式会社
採用ご担当 △△様

お世話になっております。
先日、〇〇の職種に応募いたしました△△と申します。

大変お忙しいところ恐れ入ります。
応募から2週間が経過いたしましたが、○○の職種の選考状況はいかがでしょうか。
書類選考の結果につきまして、何日ごろにご連絡をいただけそうか、目安をお教えいただければ幸いに存じます。

結果の催促とも取れるようなご連絡を差し上げ、大変失礼とは存じますが、貴社の志望度が高いことから、問い合わせをさせていただきました。
何卒ご容赦くださいませ。

お忙しいところ、お手数をおかけし誠に恐縮ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

署名

注意すべきポイントは、以下の3点です。

・「どの職種への応募かを明確にする」
・「いつごろ結果が分かるかを聞く」
・「督促と取られないよう最大限配慮する」

特に、自分が応募したときのメールを証拠として添付するなど、採用担当者に非があるかのように取られる可能性のある書き方はしないように気をつけましょう。

書類選考の連絡が来ない!問い合わせても良い?失礼のない方法を解説」でも、メールで問い合わせるときの例文を紹介しているので、ぜひあわせて参考にしてみてください。

転職先が決まらない…書類選考の通過率はどのくらい?」では、書類選考通過率を格段に上げる書き方についてポイントをおさえて解説しているので、ぜひヒントとしてご活用ください。

「書類選考がなかなか通過しない」「就活のやり方で迷っている」といったお悩みを抱えている方は、就職・転職エージェントに相談することをおすすめします。
就職支援サービスを提供するハタラクティブの就活相談実績は、110,000人以上。確かな実績を持つ就活アドバイザーが、プロの視点からあなたの就活を全面的にサポートします。
応募書類の添削や面接指導から、緊張する応募先企業とのやり取りまでアドバイザーが担当しますので、就活に自信のない方も安心です。
すべて無料のサービスなので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

こんなときどうする?書類選考の連絡に関するお悩みQ&A

ここでは、書類選考の連絡が来ない、不採用なのでは…などさまざまなお悩みをQ&A方式で解決していきます。採用担当者に書類選考結果について問い合わせた方が良いのかどうか迷っている方は、ぜひチェックしてみてください。

書類選考の連絡が来ない…問い合わせても良い?

書類選考の連絡が来ないと気になってしまうのは当然ですが、採用担当者にも都合があるため、数日で問い合わせるのは避けましょう。このコラムの「書類選考の連絡がなく問い合わせたいときは?」や、「書類選考の結果連絡が遅いのは合格?不採用?理由や問い合わせ方を解説!」でも、すぐに問い合わせない方が良い理由や正しい問い合わせ方について詳しく解説しているため、ぜひご覧ください。

書類選考の連絡メールには返信した方が良い?

就活中に企業からメールが来た場合はすぐ返信した方が良いですが、書類選考の連絡については、不合格だったり「返信不要」と書かれていたりする場合に返信する必要はありません。「書類選考の合否メールがきた時、返信が必要なパターンは?」でも返信マナーについて詳しく解説しているため、あわせて参考にしてみてください。

書類選考後の電話連絡に出られなかったらかけ直して良い?

書類選考の電話連絡に出られなかった場合は、もし「後でかけ直します」と留守電に入っていたとしても、自分からかけ直しましょう。かけ直す時間帯や失礼にならない話し方などについて、
企業へ電話をかける時間帯は決まっている?知っておきたいマナーと注意点」で詳しく解説しているため、ぜひチェックしてみてください。

書類選考の結果不採用で、立ち直れない…

書類選考の結果不採用の連絡が来たときは、落ち込む気持ちを乗り越えて次の企業に応募しましょう。気持ちの切り替えがうまくできない場合は、第三者に相談することもおすすめです。ハタラクティブでは、専任の就活アドバイザーが応募書類の添削や面接対策などを実施しています。企業選びから内定まであなたをサポートするので、ぜひお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る
  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION