就職相談できる人材紹介サービスってどんなところ?ハタラクティブは、フリーターなどの未経験層をサポートする人材紹介サービスです。

フリーターから正社員や契約社員を目指している方の強い味方!サポート力抜群の人材紹介サービスを知っていれば、劇的に就職活動が変わります。就職相談ってどんな人が話を聞いてくれるの?どこが運営しているの?どんなサービスが受けられるの?申し込み方法や、扱っている求人の特性などそのサービスの特性を確認していきましょう。

人材紹介とは?

人材紹介の管轄は厚生労働省職業安定局です。人材紹介事業所は民間企業が運営しており職業を紹介する事業所として厚生労働大臣の許可を受けています。事業所の数は平成24年3月現在、人材紹介(有料紹介事業所)16,613社と厚生労働省の報告があります。認知度があると共に、事業所も増え続けている状況です。
フリーター・既卒・第二新卒で就職活動を行っている若年同をターゲットに、就職相談を受け付け正社員求人を紹介する事業所は首都圏を中心に広がっています。
人材紹介会社を選ぶポイントは、「豊富な情報量」「丁寧なカウンセリング」「手厚いフォロー」です。就職活動が初めてという求職者を短期間で目標達成させるために支援しています。

サポートの特徴

人材紹介では、正社員を目指す転職者へ希望に沿った職場を紹介します。手順は、登録→カウンセリング→面接対策→面接→内定の順番です。①ご登録では、就活アドバイザーと一緒に長所・短所を話し合います。相談料は無料です。②カウンセリングは、経験や希望を親身になって伺います。就職への不安を解消しながら正社員就職を目指します。③面接対策では、アピール方法や弱みをカバーする対話を伝授。さらに就活アドバイザーが企業側から得た情報をもとに良く聞かれる質問を想定しお伝えします。④企業で面接を受けます。面接日程の調整は就活アドバイザーが行います。⑤内定が決まったら、最初の出勤日程も就活アドバイザーがあなたに代わって対応。さらに、今勤務中の方にはスムーズな退職方法もアドバイスし、困っていることや不安なことがあれば就業中も無料で相談に乗っています。

求人の特徴

人材紹介で対応している業界は、メーカー・商社・人材教育・IT・流通・小売など幅広く、フリーターからの転職者を求めている求人情報を豊富に持っていることが特徴です。さらに職種は、営業・販売・企画・事務・エンジニア・製造など専門知識を活かす職から初心者や経験が浅い人でもOKな仕事まで揃っています。就活アドバイザーに希望の職種を伝え、人材紹介会社がもっている求人や故意にしている会社に問い合わせを入れ求人枠を発掘する場合もあります。履歴書にない人柄ややる気を情報として得られえるからこそ、人材を求めする企業にとっても便利なシステムなのです。
また、人材紹介サービス会社がもっている求人情報は、非公開求人でもある。企業が公開していない本当に欲しい職種について紹介を受けられる点は大きなメリットです。

使い方は?

人材紹介サービス会社を探す方法は、インターネットで「就職支援」「人材紹介」「フリーター 仕事探し」でアクセスし探すことができます。PC・タブレット・スマートホンで閲覧可能です。首都圏を中心にサービス会社は増え続けており、業界最大といわれる会社では登録者数が30万人を超えているとか。この登録者数で会社を判断するのはおすすめではありません。これまでの述べ人数と予測できますが、就職相談に応じる登録者数が多いと細やかな対応ができていない可能性があります。相談希望者はサービス会社1社もしくは2社に登録し相談する傾向があるそうです。
フリーターから正社員へ転職を成功させるポイントは、登録した人材紹介会社が自身が目指す業界に精通している会社であること。信頼できるか?という確認を就職相談の前に行っておきましょう。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ