フリーターから正社員になれた秘訣を体験者が語る

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. フリーターから正社員になれた秘訣を体験者が語る

公開日:

最終更新日:

■フリーターに強い就職支援?

フリーターの立場が不安になり、正社員を目指す中でうまくいった秘訣があるとしたら知りたいと思いませんか?
実際にフリーターから正社員になった方の体験談を聞いていると、就職活動がうまくいく秘訣というものがあるようです。その秘訣のひとつは、信頼できる方に相談ができたということです。
多くの場合は就職支援会社の担当者になりますが、自分の境遇をきちんと理解してくれて面接対策などの相談に親身に乗ってくれる方がいるので、就職活動中に落ち込んだりしても粘り強く活動を続けられたと感じている方もいるようです。

特にたくさんある就職支援会社の中でもフリーターの就職支援に強いハタラクティブの名前を挙げる方が多くいるようです。フリーターの方であれば、過去にフリーターの就職実績を持つ会社の力を借りると就職活動をスムーズに進められるでしょう。

■フリーターならではの強みの見つけ方があった

自己PRや経歴の中で何をアピールすればいいのか、悩んでしまう方もいるかもしれません。実際、過去に就職した方も最初はそれが思いつかずに悩んだということがあるようです。
ですが、そうした悩みもコンサルタントと話すことで解消することが可能です。就職支援会社のコンサルタントは、言ってみれば過去の経歴やエピソードからその人の強みを見つけ出すプロフェッショナルです。そのため、彼らに対して過去の経歴やエピソード、そして現在の思いをきちんと伝えることで自然と自分の強みがわかるようになります。
フリーターの方であればバイトでの経験を細かく話すと、実は会社内で生かせるスキルを既に持っているというケースが多くあります。もし自分の強みが見つからずに思い悩んでいる方がいるならば、これまでバイトでしてきたことを詳しく洗い出し、その内容をコンサルタントの方に伝えてみることで解決策を見つけられるでしょう。

■面接の練習を複数回重ねる

面接練習を繰り返すことも重要のようですね。
普段接客などで話し慣れていても、スーツに身を包んで面接に臨むと自分が思っているように話すことができないものです。そのため事前に準備していたことを話せずに不完全燃焼のまま面接が終わってしまったという苦い経験をされた方も中にはいるかもしれません。したがって、面接の練習は多く重ねるに越したことはありません。
ですが、何を聞かれて何を答えればいいのかが分からなければ対策の立てようがありません。その場合には、就職支援会社の企業担当の方に面接対策を依頼するといいでしょう。その方であれば面接で何を聞かれるのか、どういったポイントを重視しているのかという情報を有していることが多いです。
そのため、面接練習をするときにも本番に近い効果的な練習ができるといえるでしょう。実際に経験者の話を聞くと企業によって聞かれることは異なる部分が多くあるようですので、その企業に詳しい方に面接対策を依頼することで効率的に効果的な面接対策ができるでしょう。

■フリーターの方はフリーターの就職に強いサービスを

フリーターからの就職を志すのであれば、フリーターの立場を理解していて効果的な助言をもらえるサービスの利用が良いでしょう。その場合、フリーターの就職支援に強いハタラクティブは就職活動成功のポイントを押さえることができるので、有効な選択肢になると言えます。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ