1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 仕事で怒られることがストレス…!対処法とは?怒られやすい人の特徴も解説

仕事で怒られることがストレス…!対処法とは?怒られやすい人の特徴も解説

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・仕事で怒られることにストレスを感じる場合、まずはその原因を知ることが大切
    ・仕事で怒られる場合、主に自身の問題または相手の個人的な理由が考えられる
    ・仕事で怒られる人は、上手く気持ちをリセットすることでストレスを軽減できる
    ・怒られることで成長できる可能性もあるので、マイナスに考えすぎない
    ・ストレスは身体的にも精神的にも影響を与えるので限界と感じたら転職を考えるのも手

仕事で怒られることがストレス…!対処法とは?怒られやすい人の特徴も解説の画像

仕事で怒られることに、ストレスを感じている人も多いのではないでしょうか。怒られる原因は、自身の問題の場合もあれば、相手の個人的な理由であることも。まずは自分が怒られる原因を知り、解決策を考えましょう。このコラムでは、仕事で怒られる原因や対処法、怒られやすい人の特徴などをまとめました。ぜひご参考にしてください。

監修者:多田健二

キャリアコンサルタント

今まで数々の20代の転職、面接アドバイス、キャリア相談にのってきました。受かる面接のコツをアドバイス致します!

仕事で怒られるのがストレスに感じるときの対処法3選

仕事で怒られることにストレスを感じた際、すぐに実践できる対処法として「1人になる」「仕事を減らす」「相談する」が有効です。

1.1人の時間を設ける

仕事のミスで怒られることが多い方は、1人の時間を設けてみてはいかがでしょう。人がミスをするときは、緊張しているとき、焦っているときなどが多いものです。1人の時間を作ることで、誰の目線も気にすることなく本来のパフォーマンスが発揮でき、怒られる回数が大幅に減るのではないでしょうか。

2.仕事量や残業を減らす

仕事量が多いと、それだけミスも増えるでしょう。また、残業は疲れているなかで行うので、些細なミスや取りこぼしが多くなる傾向にあるといえます。無理をして頑張りすぎるよりは、区切りの良いところで切り上げ、頭が冴えている時間帯に仕事をすることでミスを減らすことができるのではないでしょうか。自宅で一息する時間が増えることで、緊張もほぐれ仕事のパフォーマンスが上がる相乗効果も期待できるでしょう。

3.怒られる前に上司に相談する

怒られる人の多くは、上司への相談回数が少ないようです。また、事前の相談がないせいで怒られてしまうパターンも散見されます。コミュニケーションが少ないと、上司もあなたのことが分からなくなり、怒られる原因を作りやすくなってしまう恐れもあるでしょう。上司に状況が伝わるよう、仕事の進捗状況や今後の進め方を相談すると、怒られる回数が減る可能性は高まります。

仕事で怒られやすい人の5の特徴

自分が怒られる原因が分からず悩んでいる人も多いでしょう。この章では、仕事で怒られやすい人の特徴を挙げました。自分の行動を振り返り、照らし合わせてみましょう。

1.仕事が遅い

仕事が遅い場合、怒られやすくなります。特に期限付きのタスクが終わっていない場合、「どうしてまだ終わっていないのか」「スケジュール管理はしっかりできていたのか」と問い詰められてしまう可能性が高まります。任された仕事にとりかかる際は、期日や優先順位を意識して計画的に進めましょう。

2.報連相ができない

「報告」「連絡」「相談」ができておらず、怒られてしまう人も多くいます。仕事をする際は、必ず進捗状況の報告やイレギュラーな事態が発生した際の連絡・相談を怠らないようにしましょう。しっかり上司と仕事のコミュニケーションを取ることで、怒られる回数も減っていくのではないでしょうか。

3.完璧にこなそうとしすぎている

仕事を完璧にこなそうとするあまり、時間がかかりすぎてしまい、結果怒られてしまうこともあります。時間をかけて完璧なものを仕上げるより、早い時間で7割程度の質のものを提出したほうが評価されることもあるでしょう。質とクオリティのバランスを見て、適度に手を抜くことも大切です。

4.指示とズレた行動をしている

指示された内容と違う行動をしていると、怒られてしまうことがあります。指示内容について、自分の認識と上司の認識が違っている可能性もあるので、一度指示されたら本当に認識に違いがないか再確認すると良いでしょう。

5.行動に問題がある

仕事中の行動に問題があり、怒られてしまう人もいます。たとえば「敬語が使えない」「遅刻が多い」「勤務態度が悪い」など。今一度自分の行動を振り返り、怒られる原因になっていることをしていないか思い返してみましょう。業務報告や時間厳守、挨拶などは社会人としての最低限のマナーといえます。それらが守られていない場合、上司から注意されることは仕方ないでしょう。

なぜ怒られるのかを考えてみる

次に、上司がなぜ自分に怒るのか、その原因について深く考えてみましょう。

教育の一環として怒られている

上司が教育の一環として、その人のためを思って怒っている場合も多くあります。怒っている内容が理不尽なものでなく、あなたの成長を思っての言葉であれば、怒られていること自体マイナスではありません。むしろ気にかけてくれる相手がいることはありがたいことといえるでしょう。

純粋にミスに対して怒られている

仕事上のミスに対し、純粋に怒られていることも多々あります。ミスをしたことで会社全体に影響が出た場合などは、二度同じことをしないよう、上司も真剣に注意するでしょう。同じミスを繰り返さないよう、上司に指摘されたことや改善点はメモして忘れないようにしておくと良いです。

ミスが起こる原因

同じミスを起こさないためには、自分がミスを起こす原因を考えてみることも大切。ミスをするのは、注意力が散漫になっているときや、上司の目に緊張しているときなどです。 冒頭の「仕事で怒られるのがストレスに感じるときの対処法3選」でもお伝えしたとおり、1人で仕事に没頭できる時間を増やすなどして、ミスを減らしましょう。

何をしても怒られる場合は?

自分に非がなくても怒られてしまうこともあります。それは、相手がよく怒る気質の場合といえるでしょう。よく怒る上司のなかには、自身のストレスを解消するために部下を叱ることもあります。その場合、あなた自身の行動の改善で解決できる問題ではないので、あまりにもストレスに感じるなら、部署を変えるか、転職する道も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

怒られたとき気持ちをリセットする方法

仕事で怒られることにストレスを感じる人は、怒られる原因と向き合い、気持ちをリセットすることが大切です。怒られたことをいつまでも引きずっていては、気分が晴れないどころか、その後の仕事にも支障をきたしかねません。これ以上負の連鎖が続いてしまう前に、気持ちを前向きにリセットすることで自分の仕事に集中することができるでしょう。

では、どんな方法でリセットすると気持ちがスッキリするか、具体的な方法を以下に挙げました。

・相手が何に対して怒っているのかをよく考えて答えを出す
・怒られたことと素直に向き合う
・怒られた原因を必ず改善させる
・自分を怒ってくれる人の存在を大事に想う
・怒る側の気持ちを考える
・感謝の気持ちを持つ
・自分の成長に繋がるのだと意識する

 

これらの方法を試してみることで、悶々としていた気持ちがスッキリするかもしれません。
何よりも大切なのは、怒られた原因としっかり向き合い、改善させる努力をすること。また、相手の気持ちになって考えることです。

 

怒られることは決して悪いことではなく、身近に正してくれる人がいるということ。改善はいくらでもできるものです。理不尽な怒りではないのならば、まずは怒られたことを素直に受け止めてみましょう。指摘されたことから何かを学び、一回りも二回りも大きく成長できる可能性が広がります。

ストレスは身体的・精神的にも影響を与える

相手の口調や態度など、怒られ方によっては大きなストレスを感じてしまうこともあるでしょう。また、理不尽な怒りや感情任せな怒りなどを受ける場合もあります。ストレスを抱えたままだと、身体的・精神的に影響が出る恐れもあります。身体・心の不調で仕事を続けられなくなる可能性もあるので、無理をしないように注意しましょう。自分の中で限界を感じたら、転職を検討するのも一つの方法です。

ただ、転職を考える際に、「これ以上怒られたくない!」「もう嫌だ!」と勢いにまかせて退職を決めてしまうのは避けたほうが良いでしょう。なぜなら、退職理由が人間関係やパワハラが原因では、不利になる場合もあるからです。さらに、応募者側にも非があるのではないか、と思われることも…。

感情に従って会社を辞めてしまっては、成長するどころか、転職への道もスムーズに行かない可能性もあります。計画的に転職するためには、悩みを吐ききってしまうことも大切です。一度、悩みをクリアにして、仕事を続けるのか転職するのかを決定するとよいでしょう。

退職届けを提出してしまう前に、就活生向けや転職者向けの支援サービスを提供している機関に相談してみるのもオススメです。当ハタラクティブでは、正社員の仕事をお探しの方をメインに就職支援を行っています。企業紹介はもちろん、模擬面接や自己分析などの面接対策、転職のノウハウなど、さまざまなサポートを受けることが可能です。どんな悩みも親身に対応いたしますので、衝動的になる前に一度足を運んでみませんか?

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

あなたに合った仕事がきっと見つかる!

ご紹介するお仕事の仕事内容から職場の雰囲気までお伝えするので安心!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる