1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. ニートからの就職
  4. >
  5. ニートから就活するコツ
  6. >
  7. 転職活動は計画的に!ニートにならないためのポイント

転職活動は計画的に!ニートにならないためのポイント

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・転職は計画的に進めないとニートになる可能性がある
    ・社会から長く離れるほど信頼を失うため就職が難しくなっていく
    ・自己PRスキルを高めると効果的
    ・仕事をしながら転職活動するのがより安定的

ニートになる原因が転職だったという方が中にはいらっしゃるのではないでしょうか。転職活動をした結果ニートになってしまったパターンの方にぜひ読んでいただきたいコラムです。

◆転職失敗でニートになる

ニートになるキッカケや経緯を考えてみましょう。

【退職後の転職活動に失敗した】

退職してから転職活動をする場合に起こり得るケースです。
転職先が決まって退職すれば、次の勤め先は確保できているので安心ですが、転職先が決まらないまま退職をしてしまうと、その後の転職活動が見つからずニートになってしまう場合があります。

転職活動がなかなかスムーズにいかず、時間がかかってしまえば心身ともに疲れていくでしょう。少し休むつもりが、いつの間にニートになっていたというパターンも。
ここで覚えておきたいのは、ゆとりを求めて休んでしまうと、職務経歴書の空白欄がどんどん目立ちます。
転職活動は早いに越したことはありません。一刻も早く求職活動を再開したほうが後々自身のためになります。

【ニートを継続するリスク】

・家族とトラブルになる

ニートは無収入であること、社会から切り離されることから、親や兄弟など家族から心配されることが多いでしょう。生活力や将来のことなどを自分のことのように心配してくれている証です。とはいえ、「これからどうするの?」「やる気がないの?」「いい加減自立して」などと言われては気分はよくありません。家族の発言につい反抗的になってしまうこともあるようです。

・頼っている人がいなくなると生活が途絶える

今は実家で生活している人でも、いつ何があるか分かりません。親に不慮の事態が生じた場合、急にお金が必要になります。一人の生活力どころか、家族にかかる生活費を可能な限りあなたが負担する可能性もあるでしょう。

・生活水準が下がる

仕事をしていた時は好きなものにお金を使っていたでしょう。しかし、収入が止まることで単純に生活水準が下がってしまいます。嗜好品だけでなく、生活していく上でお金は必要なため、貯金があっても、生活費を抑えたり交際費を削ったりと、何らかの工夫がないと自身が苦しくなるでしょう。

・社会的な信頼を失う

どんな理由があろうと、理由を知らない他人からしてみれば「仕事をしていない人」という印象のみです。社会からの信頼は仕事をしていることが前提にあるので、社会的な信頼を得るためには働くことが条件といえるでしょう。

・結婚が難しくなる

養ってもらうことが前提にある人は問題ないでしょう。とはいえ、結婚するまでに沢山のお金が必要です。結婚してからも生活費、その他諸々お金がかかります。
仕事をしていないと、生活力に信頼しづらい点が結婚から遠のく要因の一つともいえます。


◆ニート期間が長いと就職が不利に!

ニートを継続すると就職が難しくなると言われている理由は何でしょうか。

【ブランクが長いほど就職には不利】

様々なことを読み取られるため、経歴は人事担当者が見るポイントの一つです。そのため、職歴に空白があると目立ちます。
なぜ職歴が空白になっているのか他人には分からないため、「働く意欲がないのでは?」「就職活動しても採用されない理由があるのでは?」とマイナスにとられる可能性も。
どうしてブランクがあるのか、面接で理由を聞かれることがあるので、前向きにとってもらえるような返答を事前に用意しておくといいでしょう。

まだ会社を辞めていない人は、在職中に転職活動をするとスムーズです。
失敗したとしても、すぐ無職にはならないので、心に余裕を持って次に挑めます。


◆就職のコツ

転職に失敗してニートになった人、あるいは就業経験がないニートの人が就職するコツをご紹介します。

・早いうちに就職活動のコツを掴む
・未経験OKの求人を探す
・前職で培った経験やスキルをアピールする
(アルバイトや派遣などの経験もアピール材料にできる)
・ポテンシャルをアピールする

ハローワークやエージェントなど、アドバイスをくれる機関を利用してもいいでしょう。
一人で考えたり行動したりするより、客観的に自分を見てくれる人がいるとよりスムーズに転職することが可能です。
ハタラクティブでは、就職先が決まるまでしっかりサポートしています。
転職活動がうまくいかず悩んでいる人、社会にブランクがある人はぜひご相談ください。

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

やりたいことがわからなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたがやりたいことを見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    空白期間があっても転職を成功させる!面接・履歴書での回答方法を解説

  • image

    ニートが就職しやすい仕事6選!支援機関でプロの力を借りよう

  • image

    ニートから就職したい!成功するための方法やおすすめの職業を解説

  • image

    ニート歴3年でも就職できる!成功のコツとは

  • image

    ニートが就職するには?現状から脱出する方法まとめ!

  • image

    ニート歴4年に終止符を!就職への第一歩を踏み出そう

  • image

    諦めるのはまだ早い!20代ニートが就職する方法

  • image

    ニートから就職は可能?どんな仕事が狙い目?正社員になるコツを解説

  • image

    ニートが就活を「怖い」と感じる理由と面接対策

  • image

    ニートの就活はどうすればいい?成功のためのコツを知っておこう!

  • image

    ニートの職探しは年齢と「軸」がポイント!就職を叶える4つのポイントとは

  • image

    30代ニートでも諦めなくてOK!正社員就職への近道とは?

  • image

    35歳以上のニートが直面する就職事情とは

  • image

    20代のニート・フリーター…就職のチャンスはある?

  • image

    ニート歴10年でも就職できる!就活のポイントを知ろう

  • image

    ニートからの就職、年齢にリミットはあるの?

  • image

    ニートが就職するとき、面接で気をつけることは?

  • image

    仕事の探し方を知ることで、ニートから就職できる!

  • image

    ニート経験を活かせる?就職を成功させるポイントとは

  • image

    仕事がしたいと思ったら?ニートから抜け出す方法を紹介

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる