社内SEの仕事職種図鑑

社内SEの仕事内容

社内SEとは、企業内にあるシステムのIT環境を整えるお仕事です。

以下、大まかな業務内容と具体的な仕事内容になります。

【業務内容】

・ITの経営戦略や、システム企画

・基幹システムの構築や運用、保守

・インフラ構築における運用、保守

・社内ユーザーのサポートやヘルプデスク

【具体的な仕事内容】

・ITの経営戦略やシステム企画では、主に経営戦略につながるシステム企画を立案するお仕事になります。各部門や部署にしっかりとヒヤリングしたうえで、業務分析をしながら、業務を遂行するプロセスの改善や推進などを行うケースもあります。

・基幹システムの構築や運用、保守では、社内ユーザーが業務効率化などのために要望した内容を踏まえ、構築された基幹システムの改善や見直し、メンテナンスなどを行う必要があるかもしれません。

・インフラ構築における運用、保守では、ある特定のシステムが正常に動作するように、ソフトウェアの導入やコンピューターの周辺機器設定、ネットワーク設定などの作業を行うことも考えられます。

・社内ユーザーのサポートやヘルプデスクでは、社内システムの障害対応やユーザー対応、システム導入時の誘導、社内ユーザーの管理などを行う場合もあります。

【やりがい】

社内SEは開発とは異なりシステムを使用する人や、困っている社内ユーザーなどを通じて、業務の企画、改善を行っていくため、人とのつながりがとても大切な業務と言えるでしょう。相手の立場や状況などを汲み取り、立案や改善、推進していくことも多いため、システムの運用時に効率化された時や、IT戦略が上手くいったとき、またはユーザーから喜ばれたときには、とてもやりがいを感じるのではないかと思います。

【大変なところ】

部門ごとに分かれた業務知識のあるユーザーの要望や、経営戦略に向けた企画の立案や改善、推進を行うこともあるため、全くわからない専門的な分野でも、相手の想いを汲み取りながら知識を共有し、運用しなければならないこともあるといえるでしょう。

社内SEの給与年収待遇

正社員の場合、社内SEの年収はおおよそ350から700万ほどです。社内SEでもITコンサル系の業務を兼任したり、外資系企業の場合には年収が800から1000万円以上になる場合もあるようです。

社内SEの中でも社内ユーザーのサポートや、ヘルプデスク業務の場合、20代半ばくらいでは年収が500万を下回る場合もあり、30代を過ぎると500万から600万の間を年収推移している傾向にあります。

派遣の社内SEの場合、時給1600円から2000円の間が平均時給のようですが、IT企業が大都市に集中しているということから、関東の時給平均はもう少し高くなるかもしれません。

社内SEになるには

【就業するまでの流れ】

社内SEになるには正社員を目指す新卒の場合、理系や情報システム系の学部を卒業している方のほうが、有利なことも多いようです。社内の情報システム部に所属することで、社内SEに携われる場合もあります。社内研修を取り入れている企業であれば、文系の学部を卒業している方でも採用される可能性があります。

中途採用の場合で正社員を目指す場合は、今までの経験や技術スキル、部門ごとのシステムに関連する知識などが要求されることもあるようです。

派遣で求人募集をしていることもあるため、派遣で就業を希望する場合は派遣会社に相談し、スキルに見合った案件を紹介してもらう場合が多いようです。派遣から社内SEとして就業し、派遣先との合意が得られれば正社員として働ける場合もありますし、はじめから紹介予定派遣で募集している求人があれば、社員や契約社員を目指して就業することもできるようです。

【プラスになるスキルや素養】

人と接することが得意な方や好きな方。人のために何かしたい熱意のある方には向いているかもしれません。また調整役を担うこともあることから、コミュニケーション能力のある方や、傾聴力を鍛えておくのはプラスになるスキルと言えるでしょう。

社内SEの将来性

【業界や職種のニーズ】

今では業務を効率化し生産性のある、コンピューターを使った管理システムなどの運用・保守や企画などは、企業にとって切っても切り離せない傾向にあるため、商社や経理、医療、福祉、人事などあらゆる業界で必要とされている職種ともいえるでしょう。

【活躍できる場所】

企業内にある情報システム部で活躍したり、システムごとに設けられた社内SEとして活躍したりする場合があるようです。それ以外にも企業と子会社などをつなぐパイプ役を担うため、外部の情報システム系の企業が、依頼してきた企業へ出向もしくは、遠隔で社内SEを担うこともあるようです。

【キャリアアップするには】

職種のニーズに応えられるだけの知識や経験、そのほかにも自主的な部門ごとの勉強が必要かもしれません。

社内SEの志望動機例

こちらは社内SEの特徴や、求められているスキルなどが紹介されているページです。ほかにも未経験者の方、経験者の方がそれぞれ何を伝えたほうが、採用側の評価につながりやすいのかなど、志望動機のコツも載せています。企業によって求める人材や、求人の内容は異なるかもしれませんが、採用につながるヒントになるかもしれません。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブにご相談ください

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

職種一覧

事務・アシスタント

営業系

販売・サービス職

IT系

技術職

専門系

業界一覧

金融

IT・メディア

自動車・機械

小売・卸

サービス

建設・不動産

エネルギー・資源

電機・精密

生活関連

飲食

娯楽・レジャー

物流・運送

食品

衣料・装飾

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ